FC2ブログ
■セッション数が激増してる■
 僕のサイトのセッション数(アクセス数ともいう、一日に訪れる人の数)が、数週間前から激増しています。
数週間前までは、僕のこのサイトのセッション数はユニークでだいたい5000人くらいで安定していました。

多い日で6000人くらい、少ない日でも4000人くらい、平均するとだいたい5000人くらいでした。
ところが、今はこんな状況です。

2020-03-28 (3)

一番多かった日は、3月26日で19600人ものセッション数を記録しています。
新型コロナウィルスの感染者数じゃあるまいし、数週間でいきなり4倍に増えるなんて、通常ではありえません。

このサイトを立ち上げたのが2001年11月11日です。
そこからジワジワとセッション数が伸びてきて今に至っていますが、この19年間でいきなりこんな増え方をした経験はありません。
しかも、トップページだけ見てすぐに離れていくとか、特定のページに偏っているとかいうのではなく、ちゃんと見られるべき調教写真館の最新のページや日記などをしっかりと見てくれています。
つまりロボットの仕業ではないということです。

僕はブログも作っていますが、ブログのほうはこんな急激な変化は見られません。
なぜ、このサイトのセッション数がこんなに激増しているのか、僕にはナゾです。

誰か、説明できる人がいたら教えてください。
スポンサーサイト
[PR]

【2020/03/28 15:30】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(0)
■部屋がどんどんきれいになって行く■


 最近、残業が減って帰宅時間が早くなったし、休みの日も外出を控えるようになりました。
そのため家にいる時間がグンと長くなり、その時間をどう使うかで悩むようになっています。

そこで僕は部屋の掃除をしているんです。
この数週間、掃除ばかりしていて、部屋がどんどんきれいになってきています。

次はどこを掃除しようかと考えるようになりました。
もうあまり掃除するところが残っていない。

夜、寝る前にピカピカに磨き上げてきれいになったところを眺めて、妙に自己満足している僕がいます。
【2020/03/27 14:11】 | 日々の思い | トラックバック(0) | コメント(0)
03/26のツイートまとめ
bluenohakurega

@mi2_yes 相変わらず面白いねえ、この人は。こういうの、僕は大好きだよ。
03-26 15:59

@momowhips これ、笑った。
03-26 04:13

【2020/03/27 04:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
■今でも人手不足といえるか?■


 ほんの数か月前までは、日本中が人手不足だと大騒ぎしていました。
特に外食やホテルなどの宿泊業、小売り業界などでは、人手不足倒産という言葉まで出ていました。

そのため、外国人労働者をもっと受け入れるべきだと言っていた評論家や経済人(?)もたくさんいました。
ところが、彼らは今ではだんまりを決め込み、手のひらを反すように、一部ではコロナ解雇という言葉まで出てきています。

数か月前まで人手不足だと騒いでいた人たちは、今はどういう説明をするのでしょうか?
マスコミは、彼らのコメントを集めて報道して欲しいものです。

きっと視聴率が跳ね上がる番組になると思いますよ。
でもまあ、彼らはきっとコソコソと隠れまわってマスコミには出たがらないでしょうけどね。

評論家や経済人、専門家という人たちの発言というのは、いかにいい加減かというのがこういう事態になると、よく分かります。
コロナウィルスに対して世界一の専門家集団であるはずのWHOが、どれほどひどいかを世界中の人が今、テレビで目にしています。

東日本大震災の時も、原子力安全委員会(今の原子力規制委員会)が東電に癒着した発言ばかりをしていて、日本中があきれました。

 話を元に戻します。
「今でも人手不足なんですか?」
【2020/03/26 10:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
■セリフを噛んじゃった■
このCMを見ていて、思い出したことがあります。



わが社では毎年今頃に、去年の新入社員を対象にして「この一年を振り返って」という趣旨の発表会が行われます。
会社に入って最初の1年でどんなことを経験してどう感じ、どんなふうにそれらを受け止めて成長したとかを、各自が簡潔にまとめて発表するというものです。

もう何年の前のことですが、ある女子社員が発表の時に、このドコモのCMのように噛んじゃったんです。
「新しい成功体験を積み重ねて・・・」
というところを
「新しい性感帯けんを・・・」
と言ってしまったのです。

そのあと、何度言い直そうとしても「成功体験」と言えずに「性感帯けん」になってしまうのです。
それを見かねた先輩が
「成功体験ね」
と助け船を出して
「そう、それを積み重ねて・・・」
と、ようやく話しを続けることができました。

このほんの小さな言い間違いで、彼女はこの一年で新しい性交体験(つまりセックスのこと)をして、新しい性感帯を開発されたんだなあって、この発表会にいる全員が理解しました。
きっと彼女の頭の中では「成功体験」が「性交体験」になっていて、それを否定しようとしたから無意識に「性感帯けん」という言葉になったと推測されます。

今頃の季節になると思い出される小さなエピソードです。
【2020/03/24 08:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
next→
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


BALS大好き

アナタノカタチ

緊縛放置 叶屋

TOKYO BONDAGE LIFE (東京ボンデージライフ)

私の性奴隷調教日記

淫縛と調教の世界

Kaede's Room

SとMになる時間。

エトランジェ

アブノーマルなLOVEライフ

SM奴隷調教ブログ

SM Sleeper

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

珈琲をこよなく愛した私のひととき

Candid Photo Blog

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: