FC2ブログ
■同じホテルの同じ部屋で、同じポーズで■


 今月のトップページの写真を見て「どこかで見たような構図の写真だなあ」って調べてみたら、こんな写真がありました。

全く別の子ですが、なんと同じホテルの同じ部屋で同じポーズの写真です。
同じようにパイパンで太ももまでの黒のストッキングにサンダルを履いたままで、ベッドの中央で鎖のリードを付けられて膝立ちになっています。

僕の好みが、とてもはっきりと表れているということですね。
違う子であっても調教内容がほぼ同じというほうが、安全で安心感がありますし、同じ場所・同じホテルのほうが安心できます。

新しい調教には、どうしてもリスクを伴います。
ですから、これまでにやった事がない調教をするという場合は、もう何度かお会いして相手のことをよく把握しているという女性に限定しています。

僕は、無用なリスクは取りたくないんです。
SMは安全で安心して楽しむべきものだと思っていますから。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2018/11/02 11:28】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■初登場の子■


 今月のこの写真の子は、これまで一度も載せたことはありません。
短い付き合いでしたが、中身のある調教ができたと思っています。

パイパンで太ももまでの黒のストッキング姿は、僕の大好きな形です。
鏡のある部屋で、ベッドで膝立ちにせての写真は、他にも同じような構図でいくつも撮っています。

この子は、むっちりとした体つきなので、麻縄が肌に食い込んでいって、とてもいい感じでした。
肌の柔らかさや肉付きは、麻縄の食い込み具合に大きく影響します。

パイパンの股間に食い込んでいる麻縄も、とてもいやらしくていものです。

【2018/11/01 17:23】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■調教希望の子を募集します■


 気温が下がって、寒く感じられる季節になりましたね。
こんな気温になると、僕のS性がグンと高くなります。

女の子を麻縄で縛り上げて、肌に食い込むようにしたい、恥ずかしいことを命令したい、そんな気持ちがどんどんと高まってきています。
僕の調教を受けたみたいという方は、ぜひメールをください。

メールアドレスは、これです。

yayaya@gol.com

ただし、このサイトに中に何度か書いていますけど、家庭を持っている方とはお会いてぎません。
それだけばご理解ください。
【2018/10/29 19:38】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■あるM女性からのメール相談■


 先日、あるM女性からのご相談のメールをいただきました。
こういう内容です。

M性をなくしてしまう、または封印することは可能でしょうか?
もし自分がMでなかったら…と考えてしまうことがあります。


同じようなご質問をこれまでに何度も頂いています。
M性を持っている女性の共通した悩みです。

このようなご質問への僕の答えです。

M性をなくしてしまうことは、残念ながら不可能です。
S性やM性はその人が持って生れた「才能」です。
才能はどんなことをしても、なくすことはできないし、また後から身に付けることもできないものです。

封印することは可能です。
でも、ただ抑え付けるだけではむしろ逆効果で、余計に苦しくなります。

例えて言うならば、ずっと食べたいと思っていたおいしい料理を、そのまま我慢しているのはとても辛いですが、一度お腹いっぱいまで食べてからなら「もういいや」とその料理への思いを封印することができますよね。

それと同じで、M性も一度ちゃんとした本物のS男性から調教されてSMを経験した後でなら封印することも可能になります。
「もっと食べたくなるのでは」とか「もう戻れないのでは」という心配をされる方もいますが、それは大丈夫です。

おいしいフランス料理を一度食べたからと言って、もう普段の和食が食べられなくなるということがないのと同じようなものです。


これまでにいろんなご質問やご相談を受けています。
いずれそれらをQ&A形式にしてまとめてアップしたいと考えています。

同じようなご質問やご相談がいくつもありますから。
【2018/10/17 04:59】 | SM | トラックバック(0) | コメント(2)
■調教写真を撮るには軽いカメラのほうがいい■


いい写真を撮りたいとなると一眼レフとなりますが、それだと重くて大きくて持ち運びに不便です。
調教道具だけでも僕の場合は、キャリーケースいっぱいになるほどです。

そこにさらにカメラや照明器具などが入ると、かなりの荷物になってしまいます。
それと、昨日の日記にも書きましたが、調教にはとてもエネルギーを使います。

ヘロヘロ状態で重い一眼レフを構えるというのは大変です。
だから「いい写真を撮りたいけど重いカメラはイヤ」ということになります。

僕が今メインで使っているカメラはミラーレス一眼で、しかも単焦点レンズを使っています。
ズームレンズに比べれば、単焦点レンズはずっと小さくて軽いですし、明るいです。

薄暗いアルファインの部屋で写真を撮る時は、レンズの明るさは重要です。
ミラーレス一眼と単焦点レンズの組み合わせは、調教写真を撮るには一番いいのではないかと感じています。
【2018/10/05 07:48】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
next→
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


Kaede's Room

SとMになる時間。

アブノーマルなLOVEライフ

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

SM動画

シュシュ