FC2ブログ
■奴隷の休息■
 調教の途中で、僕は何度も休息を入れます。
僕の場合、ホテルの部屋に入っている時間は、5時間くらいになるのが平均的です。

その間、ずっと調教しっぱなしという訳ではありません。
途中に何度も休息を入れ、消耗した体力の回復にも努めます。

調教は、する方もされる方も想像以上にエネルギーを消費するのです。



休息はベッドでしっかりと休む時もありますし、この写真のようにソファの上で横になる程度の時もあります。
これまでにも何度も書いていますが、SMはそれ自体が危険を伴う行為です。

注意していても、予期せぬ事故が起こることもあります。
だから、適時に休息を取って体力を回復することが、事故を防ぐ意味でも大切です。

知らぬ間に疲労が溜まっていて、体の動きが悪くなっていたり、判断力が鈍っていたりします。
僕はアルコールを飲んでの調教を絶対にしないのも、万一の事故が怖いからです。

僕は結構慎重派なんです。
無用なリスクは取りませんし避けられるリスクは避け、予想できるリスクならばあらかじめ考えておきます。
こうしているからこそ、長くSMを楽しめているのだと思います。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

【2017/09/24 08:48】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■ビフォア&アフター■
 この2枚の写真は、調教で縛った時のビフォアとアフターです。
僕はときたま、同じ場所で同じポーズの写真を、撮ります。




縛られていた時と同じ場所で同じポーズを取るというのは、女性にとっては抵抗があるようです。
でも、こんな時のM女性の心の変化をその表情やしぐさから垣間見るのって、けっこう好きなんですよ。

精神的にも僕はSだなあって、自ら実感しています。
【2017/09/23 03:02】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■ベッドの上でM字開脚責め■
 通常、M字開脚責めを行う場合は、マッサージチェアなどのイスを使うのが多いんですが、ホテルにはそうそう都合よくそんなイスがあるとは限りません。
アルファインのようにSMチェアがあれば、もちろん言うことはないんですが・・・。

女性の体への負担を軽くするには、ベッドの上でのM字開脚責めはとてもいいものです。
ただし、ベッドの上でのM字開脚責めにはいくつかの条件が必要になります。

まず、縄を固定できる柱などの頑丈なものが最低2か所ベッドの近くになければなりません。
そして、女性の体が動いていかないように背中に当てる大きな枕などが必要です。



それらの条件が満たされれば、この写真のようにベッドの上でのM字開脚責めができます。
ショーツのまま、オマンコの中とクリトリスにローター責めです。

背中に当てた大きな枕が、縛られている腕などへの負担をやわらげてくれています。
ショーツがなければ、この体勢のまま挿入することも可能ですね。
【2017/09/22 06:40】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■顔認証技術が普及し始めている■


 アイフォンの最新型に顔認証技術が導入されたというニュースが、報じられています。
先日、おバカの日経新聞の記事に「顔認証技術とAIを使うことにより、その人が同性愛者かどうか81%の精度で判別できる」という記述がありました。

顔で同性愛者かどうか高確率で判別できるというのです。
となると・・・。

賢明なる皆さん方は、次に僕が何を言いたいのかもうお分かりですよね。
そう、いずれ遠からず、顔を見ればでその女性がMか、あるいはその男性がSかを判別できる時代が来るということです。

スマホで相手の顔の写真を撮れば、瞬時にSかMかを判別してくれるというアプリができるかもしれません。
便利な時代がすぐそこまで来てています。

でも、逆にこれはとても怖いことでもあります。
今はいろんなところに「防犯カメラ」という呼び名で監視カメラが設置されており、知らない間にその監視カメラで自分の顔写真をいっぱい撮られています。

都会に住んでいれば、監視カメラでその人の動きを駅から自宅や勤務先までも一本の線でつなぐことができます。
SかMかを判別され、自宅や勤務先も分かってしまうのです。

自分を顔をアイフォンに登録すれば、当然電話番号や氏名も一緒に紐付けされます。
これらのデータが、誰かの手に漏えいしたならば・・・、と考えると怖くなります。



【2017/09/18 18:31】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■これはどうやって使うの?■
 この連休は、日本列島を台風が縦断することになってしまい、散々ですね。
あまり被害のないことを、願っています。

 SMホテル「アルファイン」には、部屋にいろんな道具類が備え付けてあります。
その中で、僕がよく使うのはやっぱりSMチェアですが、全く使ったことのないものもあります。

縄や鞭などの持ち運びできるような道具類は、僕はアルファインのもは全く使わず、自分で持参したものだけを使います。
大型の道具類の中には、使い方が分からないというものもたまにあります。



この道具については、愛奴も疑問に思ったらしく
「これは、どうやって使うの?」
って、僕に聞いてきました。

「たぶん両手と頭を入れて使うんだろう」
と言ったら、早速やってみているのは、好奇心の高さですね。

頭を入れようとすると、お尻が付き出された格好になりましたので、ショーツを引き下げました。
お尻を突き出すようにして使うのが、この道具の正しい使い方なのでしょうか?

何だかイマイチだなあ。


【2017/09/17 01:57】 | SM | トラックバック(0) | コメント(1)
next→
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛放置 叶屋

緊縛の館

岡山SM倶楽部ブログ

アブノーマルなLOVEライフ

瑠衣の日記

SM動画

HAPPY FISH First Star

SM動画

シュシュ