FC2ブログ
■逃げるは得だが命がけ■


※ ○には、漢の字を入れて読んでください。

 痴○に疑われて、線路を逃げて命を落とすというケースが相次いでいると報道されています。
もし通勤電車で痴○の疑いをかけられ、駅の事務室などに連れて行かれたらどうなるでしょう?

痴○冤罪をテーマにした映画「それでもボクはやってない」(周防正行監督)が公開された2007年当時、法律の専門家ですら「疑われたら走って逃げるしかない」と助言したものだった。
ひとたび痴○の疑いで逮捕されれば、容疑を否認している限り、最大23日間、身柄拘束され、起訴されれば有罪率は99%以上。職場に知られ、仕事を失う恐れもある。逮捕されたら、おしまい。だから、逃げろ、と。


僕も電車に乗る時は、できるだけ女性から離れた場所にいるように気をつけていますけど、それでも混雑している時はそうも言っていられません。
もしキャリーケースを持っていて、その中にSM道具がいっぱい入っている時に痴○の疑いをかけられたら、もう万事休すです。

あの重いキャリーケースを抱えて線路を走るなんて、とても無理です。
まず逃げ切れません。

駅の事務所に連れて行かれて、キャリーケースを開けて見せろと言われたら、これは大変なことになります。
変態扱いされるのは目に見えていますから、痴○うんぬんという話とは別に、変質者として警察に突き出されかねません。

S性やM性に理解のある警察官がいる可能性はとても低いですから、調教道具をキャリーケースにいっぱい入れて持っているというだけで、僕なんかはまず間違いなく変質者ですね。
ほかにも余罪があるだろうと洗いざらい調べ上げられて、23日間も拘留されたら会社もクビになるでしょうし、大変なことになります。

SMはその「才能」を持っていない人には、いくら説明しても理解してもらえるよえなものではありません。
何だか生きづらい世の中になったなあって感じます。




スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

【2017/05/18 06:03】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■知った人と出会ったことなど一度もない■


 よくテレビドラマやマンガなどでは、彼女とラブホテルに入る時に偶然、知り合いに出会ってしまい、そこからく二人の関係が大きく動くという展開があります。
ラブホテルに限らず、普通のホテルや観光地や温泉旅館などでも、偶然に知り合いに出会うというのは、確率としてはどれほどのものなんだろうと、僕は考えてしまいます。

僕はこれまでに何人ものM女性と、何度もラブホテルや普通のホテル、観光地や温泉旅館などを利用してきました。
そして、僕は仕事関係での知り合いも多数います。

でも、それらの何人ものM女性のうち、他の誰かと出会ったことや仕事関係の知り合いと出会ったこと、あるいは他にも知っている人と出会ったことなど、これまでに一度もありません。
あんなテレビドラマのようなシチュエーションは、現実にはまず心配する必要のないことだと、僕の経験が物語っています。
【2017/05/17 05:54】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■僕の好きな乳首クリップ責め■




今月の写真のように、乳首クリップをゴム紐に付けて乳首を上にヒッ゜張り上げるようにした責めは、僕の大好きなもののひとつです。
ゴム紐というのが、この時のミソです。

ゴム紐は、乳首に噛み付いているクリップを、しつこく離さないようになります。
乳首の痛みに耐えきれず、体がゴム紐に引っ張られて上に伸びあがるようになります。

この時、股間縄がさらに食い込んでいくことになります。
乳首と股間の両方が責められるのです。

そんな責めに泣く女の子を、僕はソファに座ってゆっくりと眺めています。




【2017/05/09 16:52】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■セーラー服と股間縄■
 オジさんたちにとっては、こういう昭和的なセーラー服にはある種のあこがれのようなものがあります。
そしてこの「セーラー服と股間縄」という言葉は、あの「セーラー服と機関銃」をもじったものです。



こんなセーラー服姿の女の子が、恥ずかしそうにしてスカートをめくりあげているのは、僕のS心を刺激します。
めくりあげたスカートの下には股間縄が食い込んでいます。

恥ずかしそうに横を向く表情が、すごくいい!
この羞恥の表情をお見せできないのが、とても残念です。

これはかつての「セーラー服と機関銃」の薬師丸ひろ子でございます。
橋本環奈ではありませんぞ。



ちなみにこの映画に出てくる機関銃は、M3グリースガンというアメリカ製のサブマシンガンです。
第二次世界大戦中、アメリカ軍で最もよく使われていた機関銃トンプソン・サブマシンガンの後継機種で、設計製造はなんとあのゼネラルモーターズです。
【2017/04/01 06:28】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■M女の法則■
 これまでにも何度かこの日記に書いていますが、「M女の法則」というのがあります。
M女にはこういう特徴があるというのを、僕なりに発見したというかまとめたというか…、まあそんなもんです。

そのひとつが「M女はどしゃぶりの雨と洞窟が好き」というヤツです。
これをM女の法則の「第一法則」と呼びます。

そして、この第一法則にぴったりの場所が、あのディズニーシーです。
洞窟がいっぱいあって、水もたっぷり。

特に夜のディズニーシーは、M性が疼き出すような独特のムードがあります。
S男性なら、この時を見逃す手はない!




インディージョーンズの地下に潜っていくような通路は、まさにアルファ・インと同じ雰囲気があります。
燃え上がる炎やインディージョーズが手にする鞭、流れ落ちる水しぶきなど、他にもいろんなSM要素がちりばめられています。
※上の画像は、ネットから検索してきたものです。




またアラビアンコーストの人影の少ない通路などは、どこか奥のほうから鞭の音とM女の悲鳴が聞こえてきそうな感じさえします。
アラビアの奴隷商人に売られていったかわいそうなジプシー娘は、路地奥の薄暗い部屋で男たちの前で、恥ずかしい恰好にされていやらしい踊りを踊らされます。

上手に踊りを踊れなかった娘は罰として、鎖の首輪につながれて奴隷商人から鞭打たれるのです。
あたりが暗くなって、パークの中の人の顔も見えにくくなった頃、そのムードは最高潮に達します。







【2017/02/24 09:41】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
next→
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛放置 叶屋

緊縛の館

岡山SM倶楽部ブログ

アブノーマルなLOVEライフ

瑠衣の日記

SM動画

HAPPY FISH First Star

SM動画

シュシュ