FC2ブログ
■誰が何と言おうと、ここはSMサイトである!■


 あらためて、確認しておく。
ここはSMサイトであり、間違っても政治経済サイトではない、株式投資サイトでもない、ましてや韓国ネタサイトなどでは決してない。

ここを訪れる方々の中には、誤解されている方もいるのではないかと危惧する次第であり、書いている僕自身も時々不安になったりするのである。
だから、こうやってサイトの立ち位置を確認しているのである。

ここは、誰が何と言おうとSMサイトである、そのはずである、きっとそのはずだ、多分そうだろう、そうあって欲しい、そう信じたい、そんな気がする・・・。
いや、ひょっとして違うかな・・・、不安だなあ~。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2018/12/26 07:03】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(2)
■祝 17周年 なのだ■


 今日は、2001年11月11日に僕のサイトが誕生してから17周年になります。
2001年かあ。

思えば遠くに来たもんだ。
昔、そんな歌がありましたっけ。

2001年は、もうずいぶんと古い遠い遠い昔のことです。
あの頃はまだスマホなんて影も形もなくって、ガラケーすらあまり普及しておらず、僕はまだPHSしか持っていませんでしたもん。

と言っても、今の若い人には「PHSって何?」というようなもんでしょうね。
そんな遠い昔から、このサイトは続いているのですよ。

そして、今日の11月11日は、「ポッキーの日」とか言われていますし、中国では「独身の日」ともいうそうですけど、そんなのはどれも僕のサイトの歴史に比べれば、まだまだひよっこみたいなもんだ、エッヘン。
でも、よくまあこれだけ長く続けてこれらたものです。

何か特別なお祝いをしたいのですけど、誰もいませんから僕一人だけで静かに、ひっそりとお祝いします。
僕に向かって、おめでとう。
【2018/11/11 10:40】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(4)
■明日の11日は、このサイトのお誕生日■


 2001年11月11日にこのサイトを作ってから、明日でもう17年が経ちます。
振り返ればずいぶんと長い間、このサイトを続けてきたものです。

その間にいくつもの出会いと別れがありました。
別れは悲しいけど、楽しい素敵な思い出を作ってくれた出会いのほうがずっと多く僕の心に残っています。

一緒に歩いた街や一緒に食べた食事など、ほんのささいな事でも楽しい思い出です。
このサイトを通じて出会った人に、僕は「ありがとう、楽しかったよ」と言いたいです。

ずっとずっと僕の心の中に大切な思い出として残っています。
ほんとうにありがとう。
【2018/11/10 07:44】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(0)
■作り直す前の掲示板はこちらから■


 旧のあしあと掲示板とM女の相談・告白掲示板は、こちらから見ることができます。

旧あしあと掲示板

旧M女の告白・相談の掲示版

去年の10月に、コマーシャルの入らない掲示板に作り替えたのですが、そこにスパムが入ってしまったため、新しく作り直したのです。
旧のコマーシャルのある掲示板は、スパムが入りませんでしたので、そのまま残っています。

こちらの旧の掲示板は、以前と同様にそのままご利用いただけます。
【2018/08/09 07:48】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(0)
■初めて明かされる「M女の隠れ家」のネーミングの由来、その2■


 2001年の秋、このサイトを立ち上げる準備をしていた頃、実はサイトのネーミングは一番先に決まっていました。
トップページのデザインを決めた頃にはもうサイトのネーミングも決まっていたのです。

2001年11月11日にこのM女の隠れ家はサイトアップしましたが、このネーミングが決まったのは2001年の10月始め頃だったと思います。
このサイトは、建物の「家」をイメージして作っていました。

最初は小さな家だけど、段々と増築していっていずれは大きな家になるといいなあと考えていたんです。
そして、M女性がいっぱい訪ねてきてくれるような家になればと思っていました。

2001年当時は、そのサイトに人が来てくれるかどうかは、まずもってヤフーに登録されるかどうかにかかっていました。
当時はグーグルは存在しておらず、検索はもっぱらヤフーのみです。

しかも、当時のヤフーの検索エンジンはとても初歩的で、ヤフーに登録されたものの中しか検索できないのです。
今では考えられない事ですよね。

ヤフーに登録されないと検索しても出てきませんから、そのサイトはこの世に存在しないのと同じ事になります。
ヤフーに登録されるには、登録フォームに必要事項を書いてヤフーにメールで送信するんです。

当時、ヤフーの登録審査には数カ月もかかると言われていました。
いくつかの審査項目があり、まずはサイトの体をなしているか、営利目的の業者サイトではないか、継続性があるか、などが見られると言われていました。

登録申請しても実際に登録されるのは、何分の一という確率で、かなりハードルは高いとも言われていました。
僕はサイトを立ち上げてすぐに登録申請し、幸いこのM女の隠れ家は、2001年の暮れか翌年の始め頃にヤフーに登録されたと記憶しています。

ヤフーに登録されても、そのサイトがどこにあるのかをいくつもの枝分かれした先にまで辿っていかないと、そのサイトにはたどり着けないという、とてもお粗末な検索システムでした。
ヤフーはいろんな項目に枝分かれしていて、まずはその中のアダルトと言う項目から入り、次に風俗→変態→SM→個人と進んでいくと、ようやく僕のこのM女の隠れ家が登録されているフィールドに到着できるというわけです。

僕のこのM女の隠れ家が登録されているフィールドでも、100個以上のサイトが登録されていて、その中で上位に表示される必要があります。
どんな順番で表示されるかというと、なんとあいうえお順なんです。
だからサイトのネーミングは、ヤフーの上位に表示されるように考えたほうがよかったのです。

日本語のあいうえお順に表示されますが、実はそのさらに前にABC順の表示がありました。
まず、ABC順に表示され、その次にあいうえお順に表示されるというわけです。

だから、サイトのネーミングは頭に英語があるほうがいいということになります。
さらには、ABC順ですから、アルファベットのAとかBが最初に来ているほうが断然有利です。

そこで、僕は登録申請では、サイトのネーミングは「Abnormal ladies in Blue」というネーミングをメインとしてサブタイトルでM女の隠れ家としたのです。
そうするとサイト名の頭はAで次の文字はBですから、ほとんどトップに表示されるという訳です。

いまではヤフーやグーグルの検索エンジンは、こんなヘンテコな仕組みではありませんから、ABC順のネーミングなんて無意味ですけどね。
でも、その当時の名残りとして、今でもこのサイトのトップページには「Abnormal ladies in Blue」と書かれているというわけです。

トップページのデザインは、このサイトを立ち上げた2001年11月の時のまま、ほとんど変わっていません。
【2018/05/28 20:26】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(0)
next→
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛放置 叶屋

Kaede's Room

SとMになる時間。

アブノーマルなLOVEライフ

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

珈琲をこよなく愛した私のひととき

SM動画

シュシュ