FC2ブログ
若い肌には、縄の痕はすぐに消えてしまいます。

今日はしっかりとした雨でした。
梅雨を実感させてくれます。
これから夏場にかけて、SMには不向きな季節です。
半袖や薄着になるこの時期は、肌に縄の痕が残るのを気にしながらの調教になります。
S男性は、細心の注意が必要です。

以前、あるM女性から
「肌に残る縄の痕は、調教の思い出だからうれしい。 でも、すぐに縄の痕が消えてしまう。」
と言われたことがあります。
若い肌には、縄の痕はすぐに消えてしまいます。
消えてくれないと困るんですけど、消えていくのが寂しいという矛盾したような気持ちは、僕もよく分かります。

肌の性質は人によって大きく違い、縄の痕がすぐに消える人もいれば、長く残る人もいます。
概して若い人の肌は、縄の痕がすぐに消えるものですけど、若い人の中にも痕が長く残る人もいます。
だから、その人の肌の性質も見ながら、縛る縄の強さや縛り方、縛る位置、そして縛っている時間を、僕は調整します。
SMをより素晴らしいものにするために。

それと、相手のM女性には、夏場は念のために、薄手のカーディガンなどの羽織るものを持ってきてもらいます。
半袖姿で腕に縄の痕が残ったままで、帰りの電車に乗るのは大変ですからね。

秘密のトビラ




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2007/06/22 19:30】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


Kaede's Room

SとMになる時間。

アブノーマルなLOVEライフ

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

SM動画

シュシュ