FC2ブログ
生涯、未婚のまま
 下記のデータをご覧ください。
国立社会保障・人口問題研究所が作成しているデータで、信頼性は高いと思います。

数字になっているものは、その出所を確認してから判断するのは常識であり、一人歩きしているような数字は迂闊には信じないほうが無難です。
よく金融機関やコンサルタント会社、証券会社などが出しているデータがありますけど、あれらは元データがいい加減だったり出所のはっきりしないものを二次加工、三次加工しているようなものがほとんどです。
まあ、競馬新聞と同レベルと考えていいでしょう。


 上のグラフの元になっているデータが下の表です。
愕然とするようなデータですね。

2000年あたりから急激に未婚率が上昇しています。
女性のほうが男性よりもやや遅れていますけど、すぐに男性と同じ未婚率になるのは明白です。
だって、結婚は男女でするものですから、男性の未婚率だけが上がるなんてことはあり得ません。

このペースが近い将来大きく変化するとは思えないグラフの角度です。
となると、2015年頃には男性の生涯未婚率は25%を超えるくらいになり、4人に1人は一生涯結婚をしないということになります。
これは今の僕の会社の男性を見ていると、まさにこの通りになっていて、肌感覚でも全然違和感はありません。

女性は、2015年頃には生涯未婚率は15%以上になっているでしょう。
さらに晩婚化も進んでいます。
これでは、少子化に歯止めがかかるはずはありません。

当分はこのままのペースで生涯未婚率が増えて行くと思われますので、2020年頃は3人に1人は一生涯未婚のままとなります。
これにさらに離婚率の上昇も加わりますので、未婚率と離婚率を合計すると、同世代の半分近くの人が家庭というもっとも基本的な単位を作ることができない時代になったと言えます。

 ここからいろんなことが想像できます。
例えば、今後住宅メーカーは急激に業績を悪化させていくでしょう。
家庭を作れなければ、家なんか買う必要はありませんし、仕事の安定がなければ35年ローンを組んで家を買うことなどできるはずもないことです。
家が売れなくなれば、当然その家の中に入るべき家電製品も売れなくなりますし、洋服類もそれほど買いません。

衣食住で考えるならば、食以外の業界はほとんど望み薄ですね。
一方で単身世帯の増加は止まりませんから、単身者向けの消費やサービスは今後も伸びて行くでしょう。

これらはほんの一例であり、社会の最小単位である家庭というものの形が大きく崩れていく中では、このような経済面だけでなくいろんな面が大きく変化していくことでしょう。
今、50歳より上の人は逃げ切り世代ですから何とかなるでしょうけど、それより若い世代の人はこれから大変な時代に突入していくことになります。
若い人ほど積極的に社会を変えていくように働きかけ動いていかないと、お先真っ暗ですね。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2012/12/03 07:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


アナタノカタチ

緊縛放置 叶屋

TOKYO BONDAGE LIFE (東京ボンデージライフ)

私の性奴隷調教日記

淫縛と調教の世界

Kaede's Room

SとMになる時間。

エトランジェ

アブノーマルなLOVEライフ

SM奴隷調教ブログ

SM Sleeper

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

珈琲をこよなく愛した私のひととき

Candid Photo Blog

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: