FC2ブログ
児童ポルノの単純所持を禁止する法律の狙い


 グーグルのニュースに、こういう記事が載っていました。

弁護士やNPO法人を名乗る団体から「告発通知」が送られてきた、という報告があいついでいる。「あなたが以前に購入した違法なわいせつ物について、警察に告発する。もし告発されたくなければ、電話をするように」といった内容のことが書かれている。新手の振り込め詐欺とみられ、日弁連は「安易に連絡をとらないように」と注意を呼びかけている。

●弁護士から「告発通知」が届いた。
「こんな告発通知がきたんですが、どうすればいいでしょうか」。広島市で開業する山下江弁護士のもとにそんな相談がきたのは、今年の春だ。実際に届いた文書を見ると、「NPO法人 明日への扉」という団体の「顧問弁護士 向井俊和」を名乗る人物から発せられたものだった。

「告発通知には、過去に購入した違法わいせつ物について、製造・販売していたグループが警察に摘発されたため、購入者も告発すると記されています。しかし、反省すれば告発を取りやめてもよいので、期限までに当団体に電話するようにと促しているのです」


これは、なかなか危ないですね。
ほとんどの男性は、何らかのわいせつ物を過去に購入した経験を持っています。

つまり、ほんとんどの男性は、後ろめたさとスネに傷を持っているのです。
そこを狙われると、冷静さを失いつい電話してしまって、振り込め詐欺の手口に乗ってしまうと思います。

特に児童ポルノの単純所持が国会を通るとか話題が出ていますので、こっそりと隠し持っている多くの男性は心配でなりません。
こんな「告発通知」が届いたら、弁護士に相談するか警察に相談してくださいだって。

笑っちゃうね。
アメリカの例を見るまでもなく、弁護士という人種はヤクザの次に危ないと言われています。
ヤバい弁護士に引っかかったら、ヤクザとほとんど同じくらいケツの穴の毛までむしられます。

警察に相談なんて……。
「過去に児童ポルノを買ったら、こんな告発文が届いたんですが、どうしましょう?」
って相談するんですか?

車で「スピード違反をしました」って、警察に行くようなもんですよ。

しかしまあ、この振り込め詐欺の連中は、うまく人の弱みを突いてきますねぇ。
そして、ヤクザと警察と弁護士は「悪のトライアングル」と言われるほど密接に絡んでいます。

児童ポルノの単純所持を禁止する法律を推し進めている意味が、これでようやく分かりましたね。
5月30日の日記に書いたことが、ここにつながってきた訳です。



スポンサーサイト
[PR]

【2013/06/28 18:29】 | 日々の思い | トラックバック(0) | コメント(0)
人を見る目


社会生活を営んでいくうえで、人を見る目というのは、とてもとても重要な能力です。
誠実な人かどうか、能力はあるか、いざという時に役に立つか、敵になるか味方になるか、根性はあるか・・・、などいろんな視点で人物を見定める必要があります。

でも、現代ではこの「人を見る目」というのを、体系立てて学んだり人から教わったりする機会はほとんどありません。
特に、最近の若い人たちは他人との直の接触を避け、ネットやメールでのコミュニケーションに偏りがちですので、さらに人を見る目を養う機会が減っているように感じます。

多少、社会経験を積めばすぐに「あいつは信用できない」と分かるような人物に、簡単にだまされたりしています。
「人の言うことを真に受ける」という言葉がありますけど、かなり真に受けていますね。

ポジショントークという言葉があります。
人は自分に都合のいいように、それぞれの場面場面で言うことを変えます。

人の言うことに一貫性はないと思っていいでしょう。
昨日と今日では、正反対のことだって平気でいいます。
あの人に言っていたこと、この人に言うことがまるで正反対ということは、日常茶飯事です。

そういうことを理解した上で、人のいう言葉を聞かなければなりません。
学校の先生や自分の親と同じように他人を扱っていては、とんでもない大怪我をします。



【2013/06/25 06:42】 | 日々の思い | トラックバック(0) | コメント(0)
アイスクリームスタイル


ウォールストリート・ジャーナルに、こんな記事が載っていました。

麻生副総理、今度は「アイスクリームスタイル」が話題に

「こんなにカッコよくコンビニ前でアイス食べる72歳いていいのか?」。水野博雄さんは14日、短文投稿サイト「ツイッター」でフォロワーにこうつぶやいた。

問題の「72歳」とは、映画スターでもなければ、ロックスターでもない。ボディーガードに囲まれ、コンビニエンスストア「ローソン」の前でアイスクリームをほおばる麻生太郎副総理兼財務相だ。

複数の自民党支援団体の会員と自称する水野さんは、komi1114のハンドルネームでツイッターを利用し、4600人のフォロワーを有している。冒頭のつぶやきは7737回リツートされ、3616件の「お気に入り」に登録された。

麻生氏のスタイルが称賛を受けたのは今回が初めてではない。2月には、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に向かう麻生氏の、映画「ゴッドファーザー」から抜け出たかのような服装がファンの間で話題になった。そのギャングのようないでたちはヴォーグジャパンからも賛辞を受け、ギャングスタイルの麻生氏の写真をプリントしたTシャツまで発売された。


確かにカッコイイですね。
僕はこのオッサンが結構気に入っています。

そして、下のヘリコプターをバックにサングラスをかけている男の写真を見てください。
この凄み満点の彼は誰でしょう?



そう、ロシアのウラジーミル・プーチンです。
まるで映画のワンシーンのような写真です。

ロシアという国は僕は嫌いですが、あんな難しい国のトップに長期間立っていられるというだけでも、プーチンという男の凄みが分かります。
そして、この写真です。



「お前、 昨夜、どこ行ってたんだよ」
「えへっ。パレてた?」
二人でこんな会話をしているような写真です。

あのプーチンとこんな笑いができる男は、日本には他にいません。
そして、自分のカフスを各国首脳に見せびらかして、注目を浴びている下の写真です。



「このカフスをしてるとねぇ、女の子にモテるんだよ」
「へぇ~、どれどれ?」
まるでこんな会話が交わされているような写真です。
サルコジ大統領も、カフスに興味シンシンです。

「あ~あ、まただわ」
あきれ顔のメルケル首相です。
大体、男同士でニヤけたり男が集まって話すことなんて、世界中どこに行っても女の話題に決まっています。

スタンフォード大学に留学していた麻生太郎は、英語が堪能ですから、こういう場でも十分にコミュニケーションができるのが強みです。
カフス自慢で、これだけ人を惹き付けられるのが、スゴイですね。
でも、オモろいオッサンでんな(関西弁)。



【2013/06/20 06:19】 | 日々の思い | トラックバック(0) | コメント(0)
マイノリティ


S性やM性と言った「才能」を持っている人は、社会の中ではマイノリティ(少数派)です。
マジョリティ(大多数)には決してなれないし、マジョリティの人々にそのS性やM性をいくら説明しても決して彼らに本心からの理解は得られません。

変わり者、変態、異常者と言った蔑称で呼ばれることも、誹謗や中傷を受けることも、これまでに何度もあったと思います。
そういう扱いを受けることを恐れて、多くのS性やM性を持っている人たちは、自分のS性やM性を隠し、マジョリティと同じであるかのようなフリをして生きてきました。

時には自らその持っているS性やM性を否定し、押し殺したり抑圧したり無視したりしようとしました。
でも、その持って生れたS性やM性という「才能」は、決して消え去るものではなく、そういうことをされると歪んだ形になって、さらに事態を悪化させるだけでした。

S性やM性という「才能」を持って生れた人がすべきことは、まずその「才能」を認めることです。
否定するのではなく、認めること。

そして、その「才能」についての知識を深めていき、そういう「才能」を持っている人同士のネットワークを作ることだと僕は考えています。
この動きは、それまで社会が経験してきた多くのマイノリティの人々の動きを参考にできます。

マイノリティは、まず自ら認めること、そしてネットワークを作ることが大切です。
マジョリティに認めてもらおうとするのは、それらができていない今の段階ではあまりにも多くの犠牲をともなう行為です。

つまり、まだ早すぎるということです。
今は、ネットワークづくりが大切な時期です。

僕はそう考えていて、このサイトを継続し、また時々パーティを開いたりして多くのS性やM性を持った人たちのネットワーク作りをしていきたいと思っています。


【2013/06/18 21:46】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
SMに似せた映画


壇蜜が主演した「私の奴隷になりなさい」という映画のことを以前この日記に書きましたが、今度は同じく壇蜜が「甘い鞭」という映画に出ていると聞きました。
SMクラブのM嬢という役割だそうです。

甘い鞭

この予告編を見る限りでは、これは本物のSMではないというのが僕の印象です。
これまでにも何度もこの日記に書いていますが、S性やM性は才能です。

その才能を持っていない人が、いくら努力してそれらしいものを作っても、それは本物のSMにはなり得ません。
僕のようなS男性から見れば、その違いがパッと見た瞬間に判別できます。

角川映画という商業ベースでお金を儲けることを主目的としている映画ですから、ニセモノであろうが間違っていようが観客を呼び収益を上げることが第一です。
本物のSMかどうかなんて、僕のようなごく一部の人にしか分からないことですし、分かる人はそのことを公けには口にしません。

「ニセモノであろうが間違っていようが、儲かればいい」
こういう発想でいろんなものが作られ、それが世間に広まって行きます。

僕もサラリーマンですから、間違っていると感じることでも、上司からの命令であればそれに従わざるを得ません。
弱い立場です。
とても強いストレスを感じます。

世間に名の知れた映画監督でも、やはりサラリーマンと同じなのでしょうか?
このような映画を作ることに、何の抵抗もストレスも感じないのでしょうか?
ストレスなど感じることもなく、上からの指示に従える人がうらやましくもあり軽蔑もします。


【2013/06/17 06:36】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
さらに妊活の効果

 
さらに、続きます。
このように「自宅で簡単にできる人工授精キット」で妊娠することが一般化すると、多くのメリットが生れてきます。
まず、エイズや梅毒、クラミジアなどの性感染症は激減し、一部の病気は根絶されてしまいます。

また、遺伝的な病気も精子検査段階で排除されますので、これは完全に消滅してしまいます。
インターネットでグローバルに人工授精キットを購入できるようになるため、混血が急速に進み人種の壁は存在しなくなり、もう人種争いなどは起こりません。

人種の壁がなくなるのですから、民族などという概念も大きく揺らぎ、民族争いも大きく減っていくでしょう。
「自宅で簡単にできる人工授精キット」を製造販売している会社には、国からの補助金が支給されますので、一般の女性はアイスクリームを買う程度の格安でそのキットを購入することができます。

人工授精で生まれた子供は、優秀な遺伝子を持った子たちですから、その内に社会の上層部を占めはじめ、さらにその遺伝子を持った子供が産まれていき、それが繰り返されていきます。
それが何代か繰り返されると、これまでのようなセックスで生まれた子供は、能力的にも大きく劣るため、社会の底辺に落ちて行き、人工授精で優秀な遺伝子を持った子供たちとはまるで別の生き方を強いられるようになります。

セックスで生まれた子供と人工授精で優秀な遺伝子を持って生れた子供は、そのうちに遺伝子がわずかずつ異なり始め、ほんのわずかの遺伝子的な違いがお互いの子孫を残すことができないほどの違いとなります。

……、あれ?
この話は、どこかで見たことがあるぞ。

わずか3%の遺伝子の違いが人類とチンパンジーほどの違いになるとか、ヒトラーの考えていたことと同じだとか……。
そして、ついには特定の遺伝子を持った人ばかりになり、遺伝子の多様性が失われてしまった結果、新しい病原体が広まったり環境が変化した時に、一気に人類は滅亡してしまうとか……、そんな結末だったような。

どこかで見たSF話です。



【2013/06/14 10:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
妊活の方法


 昨日の続きです。
 あと20年もしたら、子供を産むのに男女がセックスをするというやり方は、とても少数派になっているかもしれません。
多くの女性は、人工授精で子供を産むという時代が到来している可能性があります。

20年後には、結婚という制度はもうとっくに崩壊していて、結婚と妊娠・出産は切り離して考えられるようになっているでしょう。
結婚とは、単に行政に届け出書類を出したかどうかだけの違いとなってしまい、実際の生活形態や妊娠・出産とは無関係なものになっている可能性があります。

さて、20年後の妊活ですが、その頃になると多くの女性は人工授精で妊娠します。
インターネット上では、多くの男性の顔写真入りの冷凍精子リストが載って、それぞれに値段が違います。

リストには、肌の色や髪の色、身長や運動能力、頭脳の良さを示す数値、遺伝的な病気の有無などが記載されています。
女性はそのリストの中から自分の好みの男性の冷凍精子をネットで注文します。

数日もすると、注文した冷凍精子がクール宅急便で自宅に届きます。
「自宅で簡単にできる人工授精キット」
こういう名前の箱に入っています。

キットの箱を開けると、中からは白い培養液の中に数百個の精子が入った容器が出てきて、培養液の中の精子は冬眠状態になっています。
その容器に別の容器の液体を混ぜると、冬眠状態の精子が目覚めて活発に動き出します。

目覚めた精子を培養液のまま細いチューブを通して女性の膣内に入れると、セックスしたのと同じ効果が得られます。
セックスでは数億の精子が妊娠のためには必要ですが、培養液で数百個の精子でも同じ効果を得られるようになっています。

後は、キットの取り扱い説明書に書いてあるとおりの生活を10カ月間送れば、無事にリスト通りの子供を出産できるという仕組みです。
これがさらに一般化すると、人気のある男性の人工授精キットはスーパーやコンビニの冷凍ケースでアイスクリームの横に並んで売られるようになるかもしれませんね。
ただし、買うには18歳以上の年齢確認が必要です。



【2013/06/13 19:28】 | 日々の思い | トラックバック(0) | コメント(0)
人事評価アップに


 ネットのニュースを見ていたら、こんな記事が目に止まりました。

消費者庁が、育児のために短期間の休みを取った職員と、仕事を分担した同僚や上司の人事評価をともに上げる制度を導入したことが11日、分かった。労働問題に詳しい研究者らによると、同様の制度導入は民間企業を含め、極めて珍しい。
 制度の対象は、国家公務員の特別休暇に当たる短期間の休み。一般企業では「育児休暇」と呼ばれる。消費者庁では男性職員が妻の出産前後に付き添う場合は2日まで、1歳未満の子供がいる職員は授乳や託児所などへの送迎のために1日2回、30分以内の休暇が取れるなどとしている。いずれも有給。
 人事評価制度の改正は、少子化担当相を兼務する森雅子消費者行政担当相が決定。今年4月からスタートした。


民間企業であれ公務員であれサラリーマンである限り人事評価は一番の関心事です。
ある方向に持っていきたければ、それをした人の人事評価を変えるというのは、とても理にかなっています。

育児休暇を取った人のみならず、その上司や同僚の人事評価をもアップするという仕組みには「うまい!」と言いたくなります。
子供が産まれてから後の対策については、まだいろいろとアイデアが出せるということですね。

一方で、子供が産まれる前の対策は、まだ全然何の手も打たれていないという感じがします。
「就活」の後には「婚活」があり、そしてその後は「妊活」が待っている……。

男性にとっては、とても想像だにしたくない情景です。
「妊活」なんて……。
おぞましくて鳥肌が立ちます。

やっぱり人工授精で行きましょう!
もう子供を産むために男女がセックスをしなければならないなんて言う古い考え方は、これからの時代ではもうきっぱりと捨てるべきです。

女性が子供を産みたければ、世界のマーケットから好きな値段で冷凍保存されている精子を買ってきて、人工授精すればいいんです。
いい遺伝子の精子は、値段も高いでしょうけど、産まれた後の楽しみがあります。

ハンサムで背が高く頭のいい金髪ブロンドの男の子の遺伝子の精子を、人工授精します。
病気の心配もなく、安全に出産と子育てもできます。

子育てだって、女性が自分でしなくてもいいんです。
専門のベビーシッターさんに任せておけば、ちゃんと立派に育ててくれます。

数週間か数カ月に一度、ちゃんと育っているかチェックしに行けばいいだけです。
あるいはネットで自分の子の生育状況を確認すればそれで済むようになるでしょう。

古い考え方を捨てることで、新しい時代が開けてきます。
やっぱり新しい時代は、人工授精です!



【2013/06/12 12:38】 | 日々の思い | トラックバック(0) | コメント(2)
踏まれたい


 僕がトップページにある「M女のアンケート」を作った当時は、足で踏まれたいというM女性の願望は僕のイメージの中にはありませんでした。
でも、あのアンケートを開始した2006年8月からすでに7年。

その間に僕もいろんな経験をしています。
そして、足で踏まれたいという願望を持っているM女性が、かなり多いことに気付きました。

他には、首を絞められたいという願望を持っているM女性もたくさんいます。
M女性の願望には、いろんなバリエーションがあります。

いやらしいことを命令されたいとか、複数の男性から調教されたいなど、まだまだM女性の夢は広がります。
僕は、M女性のそれらの夢をかなえてあげたいと思っています。

他にもいろんな願望や夢を持っているM女性は、ぜひ僕にその願望や夢を教えてください。
アンケート項目に追加したいと思います。



【2013/06/10 07:15】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
種まきをせずに収穫を考える


 以下は、グーグルのニュースの一部抜粋です。
出生数は過去最少となり人口減は続く。実効性のある子育て支援策が求められる。
東京大学の白波瀬佐和子教授は「子供を産めるようにするには、正規雇用の女性の働き方を変えるだけではなく収入の少ない非正規雇用の層への目配りも必要だ」と指摘する。将来の経済の担い手を増やすために、政策の総動員が求められる


最近の若い男性は、草食系からさらに進んで、すでに絶食系に入っていると言われています。
僕の職場にいる若い男性を見ていても、まさに絶食系だなあって実感することが多々あります。

同世代の女性との接触から逃げていて、会話も当たりさわりのない程度で済ませ、自分の世界にこもっています。
仕事はちゃんとこなしているけど、プライベートでは女性との関わりを避けています。

でも、彼らの心情は、僕にはとてもよく分かります。
僕も若い頃は、まさに絶食系でしたし、もし今、僕が20代の若者に戻ったとしても、たぶんまた絶食系になると思います。

以前の日記にも書きましたが、子供を産むにはセックスをしなければなりません。
当たり前のことです。

今はまだ、種まき(セックス)をせずに収穫(出産)を考えても、そりゃあ無理でしょって言うことです。
それならいっそのこと、人工授精だけで子供を産めるようにしたらどうでしょうか?

アメリカでは優秀な男の精子を冷凍保存し、それが高く売買されているそうですが、これからはそうやって子供を作る時代になるかもしれません。
当たり前だったことが、当たり前ではなくなる時代がやって来るかも……です。

そうなれば、若い男性には朗報です。
あのセックスという苦行から解放されるのです。

それこそまさに男性にとっての「性の革命」です。
やっと女性から自由の身になれるのですから。


アダルトグッズのNLS
【2013/06/06 04:39】 | 日々の思い | トラックバック(0) | コメント(1)
バーナンキの言葉
プリンストン大の卒業生に人生訓を贈ったバーナンキ議長


「もし自分に満足できなければ、どれほどの成果を達成しようと大きな満足は得られない」
なるほど、いい言葉です。
自分の満足を犠牲にして、成果を求めている人がどれほど多いことか。

しかも、多くの人が「本当の自分」の声を聞かずに、捻じ曲げた理屈を自分の声だと思い込もうとしています。
もっと素直に「本当の自分」の声を聞けば、満足できる自分が見つかるのに。

「経済学とは高度に洗練された思考分野であり、過去の政策がなぜ誤っていたかを具体的に政策立案者に説明することに長けている。未来についてはそれほどでもない」
経済学者が政策に失敗するという一般的な批判に、うまくユーモアで答えていますね。

「失敗を好む人は誰もいない。しかし失敗は学ぶ上で欠かせない人生の一部だ。ユニホームを汚さずに試合には参加できない」
うまい言い回しです。
平たく言えば「失敗してもいいよ」って言っている訳です。

バーナンキがプリンストン大学の卒業生に語っているのは人生訓であり、ビジネス訓ではありません。
今の日本ではビジネス訓を語る人はいっぱいいますが、人生訓を語れる人はほとんどいません。

言うまでもなく、人生>ビジネスです。
ビジネスは、人生全体の中のほんの一部分にすぎません。
ほんの一部分のために、全体を犠牲にするのは間違った選択です。



【2013/06/04 04:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
真実はどっち?

夕暮れ時のニューヨーク


グーグルのニュースで、これが僕の目に止まりました。

[ワシントン 7日 ロイター] 米国では過去20年間で、銃による殺人などの犯罪件数が急減していることが統計で明らかになった。ただ、別の世論調査では、これとは対照的に、国民の多くは20年前に比べて銃犯罪が増えていると感じていることも分かった。
米司法省が7日報告した統計によると、2011年の銃による殺人は1万1101件で、ピークだった1993年から39%減少した。死亡に至らなかった同じ期間の銃犯罪件数も69%減少したという。

一方、銃規制に関する議論が高まる中、ピュー・リサーチ・センターの調査では、国民の約56%が、20年前より銃犯罪が増加していると考えていることが明らかになった。同調査は、3月14─17日に成人924人から得た回答を集計したもので、銃犯罪は減っているとの認識を持つ人は全体のわずか12%だった。

どちらが真実なのかは、日本にいる僕には判断が付きません。
「数字は人をだますには、もっとも便利な道具」という言葉があるように、意図的にデータを加工したり改ざんしたりするのは、いろんなところで常套的に使われています。

一方て国民の持つ認識というのは、マスコミ報道に左右される傾向が強く、大きく取り上げられたニュースは発生率も高いと感じる傾向にあります。
ニュースで銃犯罪が大きく取り上げられれば、その発生率が高いという印象を持ちます。

司法省が自分に都合のいいデータだけを取り上げた、あるいは都合のいいようにデータを改ざんしたのか?
国民が事実とは違った印象を報道されるニュースによって受けているのか?
さあ、真実はどっちだ?



コスパ最強のSMグッズ大量入荷! NLSはSMにも本気出します!

テーマ:ロリロリ美少女♪ - ジャンル:アダルト

【2013/06/02 00:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
縛っただけで
若い女の子が初めて縄で縛られた時に見せる表情は、僕のように長くSMをしている男性にとっては、とても魅力的です。
この写真の子は、この当時18歳で僕の調教が初めての経験でした。



縄で縛り上げてベッドの上に寝かせた時、息が少し荒くなりうっとりとして表情を見せていました。
縄には魔法の力があるかのようです。

後で聞くと「どこかに吸い込まれていくような気持ちよさだった」と言っていました。
「ぼーっとして何も考えられなかった」とか、「ふわふわとした感じだった」とか、人によって縛られた時の表現はいろいろです。
でも、誰ひとりとして「嫌だった」とは言いませんでした。

僕は、縛ったり調教したりした後で必ず「どうだった?」「嫌だったかい?」って聞きます。
これまで数多くのM女性を縛り調教してきましたが、全員が首を横に振って「嫌じゃない」って言いました。

恥ずかしそうにうつむきながら「嫌じゃない」って言う女の子の表情が、僕は大好きです。



【2013/06/01 11:20】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


BALS大好き

アナタノカタチ

緊縛放置 叶屋

TOKYO BONDAGE LIFE (東京ボンデージライフ)

私の性奴隷調教日記

淫縛と調教の世界

Kaede's Room

SとMになる時間。

エトランジェ

アブノーマルなLOVEライフ

SM奴隷調教ブログ

SM Sleeper

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

珈琲をこよなく愛した私のひととき

Candid Photo Blog

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: