FC2ブログ
M女性を見分ける方法


 これまでにも、何度もメールや掲示板で「M女性を見分ける方法」についてのお問い合わせを受けています。

M女性と付き合いたいけど、どうしたらMだと見分けられますか?
という質問です。

この日記にも、何度かすでに書いていますが、結論から言えば外見上から見分けるのは困難です。
それは、パーティの場で確認済みのことです。

これまでに僕はパーティを4回開き、そのパーティに何十人ものM女性が参加されていますが、その方たちの外見は全く普通の女性と同じであり、外見上から見分けるのは困難だと実感しています。
でも、外見からは見分けられませんが、行動パターンからは多少の手がかりは得られます。

これも、この日記にこれまでに何度か書きましたけど、M女性は
  ・どしゃぶりの雨が好き
  ・洞窟が好き
という特徴があるようです。

どしゃぶりの雨は、そんな天候の日に外に出ればいいことだから分かるど、洞窟はそんなに近くにはないじゃないか?
というご質問も受けそうですね。

別に本物の洞窟じゃなくてもいいんです。
例えば、ディズニーランドの中にあるアトラクションでも、洞窟のような感じのものはいくつもあります。

また、薄暗い感じがする水族館は、最適です。
どしゃぶりというよりも、大量の水があり、洞窟にとっても近い雰囲気があります。

Mかどうかを見分けたかったら、デートは水族館に誘うのがいいですよ。
100%当たるとは、保証しかねますが……。



DVD販売ページ
スポンサーサイト
[PR]

【2013/11/29 07:17】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
里奈の調教写真館


 新しく「奴隷 里奈(りな)」を調教写真館-2にアップしています。
写真を撮った時は、まだ18歳になったばかりの初々しさの残る子でした。

以前の日記にも書きましたが、僕が調教している時は、同時に写真も撮りますので、言うなれば一人二役をしなければなりません。
調教師とカメラマンを同時に行っているみたいなものです。

すると、どうしても撮影できないシーンというのが出てきます。
例えばロウソクを垂らしているところを撮ろうとすれば、片手にロウソクを持ってもう片手にカメラをということになりますが、それはほとんど不可能です。

鞭を使っているところも、鞭とカメラを同時に持つことはできません。
だから、僕の調教写真館の写真は、動的な絵が少なくて静的な絵が多くなります。

この問題を解決する方法は、リモコンシャッターを使うという手です。
僕の今持っているカメラには、ワイヤレスリモコンシャッターの設定がなく、コード付きのリモコンシャッターですが、それでも多少は今までよりも改善されます。
もう少しコードが長ければ、もっといろんなことができるのになぁ。

もっといい調教がしたい、もっといい写真を撮りたいという欲求が、どんどん湧いてきます。
そして、その欲求がまた新たな出費を呼びそうです。



【2013/11/27 05:58】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(2)
ゆっくりと
12周年記念パーティも終わり、もう今年の僕の主だったスケジュールは終了です。
後は、ゆっくりと年末を迎えるだけです。

これまで、滞っていた調教写真館の新しいページも作って、アップしようと考えています。
写真はいっぱい溜まっています。

こんな写真が、僕は大好きです。
僕のカメラの前にショーツを引き下げられた恰好で立たされ、陰毛を写されています。

恥ずかしくと恥ずかしくて隠したいのに、それを僕から止められて丸出しのまま立たされています。
羞恥心があふれ出してきます。

恥ずかしさでいっぱいになり、つい手を口に持っていってしまって、指をかんでいます。
感情がコントロール限界を超えると、幼児性が戻ってくるのは、時々見られることです。



僕はM女性の羞恥心が写真に現れているようにしたいと思っています。
これからも、羞恥心いっぱいのM女性の写真をアップしていきます。


コスパ最強のSMグッズ大量入荷! NLSはSMにも本気出します!
【2013/11/25 04:47】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
とっても楽しいパーティでした


 22日(金)の夜に開催しました12周年記念パーティは、和気あいあいとしたとっても楽しいパーティでした。
いっぱいおしゃべりして、料理もたくさん食べました。

今回は、曜日設定を平日にしたのは、失敗でした。
やはり、土曜日の夜にすべきですね。

仕事などの都合で参加できないというメールを何件もいただきました。
次回は、絶対に土曜日の夜に開催します。

今回、平日の夜の開催としてしまったため、参加人数が少なかったのは、ちょっと残念でしたけど、少ない人数だった分、いっぱいお話しすることができたのと、まるで同窓会のような打ち解けた雰囲気でした。
すぐに親しくなれる方々ばかりで、とても楽しかったです。

パーティ後の感想などは、今回は「秘密の掲示板」に書き込みされていますので、参加お申込みされていない方は見ることができません。
少人数のパーティは、参加した人同士がとても親しくなれると感じました。


セクシーランジェリーの大本命、Leg Avenue(レッグアベニュー)を販売開始!
【2013/11/24 07:43】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(0)
この一年を振り返ると


 昨晩、パーティに参加のご応募をいただいた方に、一次受付の場所などのご案内メールを送信しました。
でも、2人の方のメールが送信できずにエラーとなっています。

応募したのにメールが来ていないという方は、もう一度メールを僕に送ってくださいね。
せっかくのパーティに、こんな些細なことで参加できないというのは、とっても残念ですから。

それと、ご案内メールの中にパーティの日時の記載間違いがありました。
パーティは3月ではなく11月22日(金)の午後7時30分からです。

すみませんでした。

さて、街を歩いていると、クリスマス・ソングが聞こえ、お店のウィンドウにはツリーが飾られる季節になりました。
風が冷たくなってくると、僕の気持ちが落ち着いてきます。

パーティが終われば、もう僕の年内の主だった予定は全部終了です。
後は、静かに年末を迎えるだけです。

クリスマスは、毎年のことですけど、僕はどこへも出かけませんし、誰ともお会いしません。
僕の部屋で一人ぼっちで、つまらないテレビでも見ながらお鍋を作って食べるくらいです。

この一年を振り返ってみる季節になりました。
いい年だったと思います。
【2013/11/19 11:15】 | 日々の思い | トラックバック(0) | コメント(0)
パーティの参加人数


22日(金)の夜に開催する12周年記念パーティの参加人数は、それなりに集まってきました。
男女とも、ご参加いただいてもがっかりすることのない人数になりました。

今回、初めて平日の夜の開催としたため、当初は心配していましたけど、もう大丈夫です。
M女性は、まだご参加いただける余裕がありますので、まだ迷っている方は、ぜひお申込みくださいね。

きっと楽しい時間を過ごすことができると思います。
そして、参加されたM女性のために今回もプレゼントをご用意しています。

お会いして、いろんなお話しができるのを、僕はとっても楽しみにしています。
わくわくします。

やっぱり、生きていてつまらないと感じる時間を過ごすよりも、わくわくして生きていきたいと思っています。
あなたは、わくわくする時間を過ごしていますか?
【2013/11/18 06:02】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(0)
喰い込む股間縄
 胸を縛った縄から股間縄にしてラビアの間を通し、背中から回って天井のフックに吊り下げました。
アルファ・インの部屋には、天井のいたるところに頑丈なフックがありますので、こういう縛りには最適です。



爪先立った状態で、初めの内は身体を起こしていますが、股間に喰い込む縄の刺激に耐えかねて徐々に身体が前かがみになってきます。
身体を動かせば、股間に喰い込んでいる縄が敏感なところを刺激します。

まだ18歳の女の子をアルファ・インに連れていって調教するのは、とてもワクワクします。
丸いおっぱいが、縄で挟み込まれて、つぶれた形になって飛び出しています。

さあ、そろそろ鞭を入れて白い肌に赤い跡を残しましょうか。
可愛い悲鳴とともに……。



レディコミ風NLSバナー
【2013/11/13 20:20】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
祝 12周年


 今日、11月11日は、このサイトのお誕生日です。
2001年11月11日に、このサイトを立ち上げました。

あの頃から比べると、今のネット環境はとても大きく進歩しています。
当時の思い出話をすると笑われそうなくらいに、ネットの環境は変わりましたね。

僕のサイトの造りは、2001年11月11日にサイトを立ち上げた時と、基本構造が全く変わっていません。
調教写真館があって日記があって、トップページの「愛奴 幸恵」の写真も、そのままです。

あれから12年。
多くのM女性と、出会いと別れを経験してきました。

SMの知識や経験も、とても豊富になりました。
僕の持っている12年間に得た知識や経験を、もっと多くの人に知っていたただき、SMの素晴らしさを体験していただきたいと思っています。

でも、ネットでオープンにできる僕の知識や経験は、限られています。
パーティでは、そんなお話しを参加された方にいっぱいしたいと思っています。

おいしい料理を食べてお酒を飲みながら、SMという共通の嗜好を持った人たちが、普段は誰にも話せないことをオープンにしてお話しできる場です。
もちろん、僕は今回も麻縄や首輪に鎖のリード、そして鞭も持っていきますよ。

パーティでは、お話しするだけじゃなく、僕の縛りや調教などもお見せしたいと思っています。
今回で、4回目となります。

また新しい趣向も考えていますので、お楽しみに。


【2013/11/11 17:25】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(0)
パーティまであと11日


12周年記念パーティまで、あと11日となりました。
今のところの参加ご応募の状況を見ていますと、S男性はほぼ定員に近付きつつありますが、M女性はまだまだ余裕があります。
毎回のことですけど、この参加人数の読みが、とても難しい。

もちろん、このパーティはタイトルのとおり僕のサイトの「12周年記念パーティ」なわけで、決して出会い系のパーティではありません。
でも、できれば男女同数くらいにしたいというのが、僕の思いです。

前回のパーティでは、M女性の参加人数のほうがS男性よりも多かったのですが、今回は平日の夜ということもあって、M女性は参加しづらいのでしょうか……。
迷っているM女性の方は、ぜひご参加くださいね。

これだけ安全・安心なSMのパーティなんて、めったにありませんから。
参加のお申込みは、こちらからどうぞ。

12周年記念パーティのご案内



【2013/11/10 06:58】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(0)
秘密の掲示板


 前回の3月9日に開催しましたパーティの時、参加者の方だけの掲示板を作りました。
今回も、11月22日(金)の12周年記念パーティに参加ご応募いただいた方のためだけの掲示板を作って、昨日メールでご案内しました。

パーティに参加される方だけが、書き込みしたり見たりすることができる秘密の掲示板です。
パーティ当日だけでなく、その前後でも参加される方がいろんなお話しができるようになります。

前回のパーティの参加された方は、後日また別の会場で飲み会を開いたり、一緒にSMショーを見に行ったりと、掲示板を活用していろんなことをされていました。
いろんな形で、人と人がつながっていくのは、とってもいいことだと思います。



【2013/11/08 06:05】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(1)
もうすぐ12周年


 僕のこのサイトを立ち上げたのが、2001年11月11日です。
あれから、もうすぐ12周年を迎えます。

ずいぶんと長くこのサイトを続けてきたものだと、自分でも感心します。
こんなに続くとは、思ってもいませんでした。

この12年の間に、いろんなことがありました。
サイトへの嫌がらせや、今年の夏のウィルスのようなものもありました。

他の多くのSMサイトがどんどん消えていく中で、どうしてこれだけ僕のサイトは長く続けて来られたのだろうと、考えます。
そして、気付きました。

自分で言うのも恥ずかしいですが、僕はSMが大好きです。
また、M女性を愛しています。

その思いが、このサイトを長く続けていられる原動力になっているのだと。
まさに「愛は力」です。
【2013/11/06 06:58】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(0)
そうだ京都に行こう
 これまで、この日記に何度か書きましたけど、僕は京都が大好きです。
紅葉のシーズンは、京都はとっても素敵です。





京都の良さは、ずっと変わらないことにあるような気がします。
東京は、いつもどこかで工事をしていて、いろんなところがあっという間に変わってしまいます。

新しいビルができたら、そこには前に何かあったのかがもう思い出せません。
でも、京都に行くと初めて行った場所でも、何だか「帰って来た」ような懐かしさや安らぎを覚えます。

20代前半の頃、僕は京都に住んでいました。
その頃は京都の観光地はいろいろと見て回りましたけど、それでもとても全部を見れたわけではありません。

そして、何度訪れても「ああ、いいなあ」と思える場所がいっぱいあります。
秋の京都は、美しさにあふれています。


【2013/11/03 22:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
羞恥責め
 気温も下がり、カレンダーをめくると何だか急に気持ちが慌ただしく感じるようになりました。
カレンダーがあと1枚しか残っていません。

今年も、あとわずかですね。
あっという間に年末です。

さて、SMをしていると、女性の羞恥心というものが、SMにはとても大切だということを強く感じます。
よく雑誌のグラビア写真やヌード写真集などを見ていると、腕のいいカメラマンが美人の女性のモデルの写真を撮っています。

照明のしっかりとした撮影スタジオや、海外のビーチで明るい陽射しの元で多くの撮影スタッフの手を借りて写した写真が載っています。
でも、どんなにお金や手間ヒマをかけて撮影された写真であっても、その写っている女性から羞恥心が感じられないと、僕は全くその写真に興味をそそられません。

僕はM女性を調教する時、写真を撮ります。
フラッシュを光らせて……。

いきなり全裸にして身動きできないように縛るのではなく、じわりじわりと剥がしていくように、着ているものを脱がします。
ショーツも太ももの途中まで引き下げた状態にしておくとさらに羞恥心があおられます。

手は後ろの縛られていますが、それ以外は自由に動かすことができます。
こんな時に見せる羞恥の表情が、僕は大好きです。


【2013/11/01 20:53】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


BALS大好き

アナタノカタチ

緊縛放置 叶屋

TOKYO BONDAGE LIFE (東京ボンデージライフ)

私の性奴隷調教日記

淫縛と調教の世界

Kaede's Room

SとMになる時間。

エトランジェ

アブノーマルなLOVEライフ

SM奴隷調教ブログ

SM Sleeper

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

珈琲をこよなく愛した私のひととき

Candid Photo Blog

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: