FC2ブログ
■寒い季節は、温泉調教がいいのだ■
 寒い季節は、また愛奴と一緒に温泉に行きたい気分です。
和風の旅館に泊まって、二人っきりのあったかい温泉、もちろん貸切風呂です。

その後はおいしい料理と、和室での調教です。
19歳の女子大生と一緒に、温泉でのお泊りです。



浴衣の帯を解き、前を広げます。
その恰好で、ショーツを太ももまで引き下げます。

ショーツを太ももまで引き下げるのは、僕の大好きなプレイのひとつです。
恥ずかしい陰毛が丸見えになりました。

この時に見せる羞恥の表情が、とても素敵です。



浴衣を全部脱がせてから、そのいやらしい陰毛に、股間縄を通してのお仕置きです。
股間に通した2本の麻縄は、ラビアの間を通っていて、さらに太ももに巻き付けられた麻縄が、足を動かすと敏感なところを刺激する仕組みに縛ってあります。



こんな恥ずかしい恰好に縛り上げられて、必死に股間と胸を隠す姿は、とてもいいですね。
おっぱいも前にツンと飛び出るようにして、縛り上げました。

「両手はちゃんと後ろに回しなさい」

「…はい、ご主人様」

僕の命令に素直に従う愛奴は、とても愛おしく感じます。





オマンコの中には、ローターを2個埋め込んでいます。

こんな縛りの恰好で、浴衣だけを着せます。
そして、旅館の中をお散歩に連れていきます。

歩くと股間に通された麻縄がラビアの間の敏感なところを刺激します。
さらに、ツンと飛び出すように縛られた乳首は、浴衣のザラッとした感触に刺激されて、固くなっているのが浴衣の上からも分かります。

温泉旅館の廊下を少し前屈みで、股間を抑えるようにして歩く愛奴の姿は、とてもいやらしくてセクシーです。
他の客と一緒になるようにタイミングを合わせてエレベーターに乗せると、哀願するような目で僕を見つめます。

エレベーターの中では、他の客に気付かれないようにして、僕は麻縄で縛られている愛奴の体を触ります。
愛奴の腰の後ろに手を回し、浴衣の上からローターのダイヤルを探ります。

ダイヤルを回すと、かすかにブーンというローターの音が聞こえました。
愛奴はオマンコに埋め込まれた2個のローターの刺激に耐えています。

エレベーターの中で、敏感になった体を触る僕の手に、愛奴は小さな抵抗をしています。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2018/02/13 05:41】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


アナタノカタチ

緊縛放置 叶屋

TOKYO BONDAGE LIFE (東京ボンデージライフ)

私の性奴隷調教日記

淫縛と調教の世界

Kaede's Room

SとMになる時間。

エトランジェ

アブノーマルなLOVEライフ

SM奴隷調教ブログ

SM Sleeper

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

珈琲をこよなく愛した私のひととき

Candid Photo Blog

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: