FC2ブログ
■品質不正が多発するワケ■


 カルロス・ゴーンの逮捕で揺れている日産に、また新たな品質不正が発覚しました。

日産で新たな検査不正=ブレーキなど、昨秋から4度目

日産や三菱自動車、スバルなどの自動車メーカーだけでなく、KYBや三菱マテリアル、その他大手タイヤメーカーや建設会社など、まるで日本中の企業で品質検査不正が発生しているかのようです。
この品質不正の問題について、硬い話としては以下の記事がある程度はまとめてくれています。

製造不祥事から学ぶ教訓、問題の本質と対応策の提言

でも、大事な本質が抜けています。
品質検査を担う部門は、どこの会社でも利益を生まないコストセンターとしてみなされています。

そのため、コストカットの対象になりやすいのです。
そうではない場合でも、複雑化・高度化する品質検査に応えることができるだけの設備や経費の増額、人員増はなかなか認められません。

いわば会社の中では、窓際族のお荷物部署とみなされているのです。
当然、その部署で働く人のモラルも低くなりがちですが、それなのにこれまで通りの高い検査水準を求められ続けます。

そこで生まれたのが、検査結果の数字をちょこっと書き換えるだけという、きわめて単純な行為です。
これで古い検査設備や少ない人員でも、高い検査要求に応えることができます。

こんな単純で簡単な方法で検査要求に応えることができ、社内業務がスムーズに流れてくのなら、これをやらない手はありません。
もし検査不正の問題が発覚したとしても、それは5年後か10年後のことであり、当事者はもう異動してしまっていますし、発覚しない可能性も十分にあります。
(というか、内部告発でもない限り、ほとんど発覚しないでしょう。今マスコミに出ているのは、氷山の一角に過ぎません)

日産で特に検査不正が多発するのは、コストカッターと異名を取った人の負の遺産です。
日本中の企業で検査不正が発生しているのも、ある意味、当然の帰結なのです。

だって、自分の会社の製品を自分の会社で検査してるんですよ。
お荷物部署が社内の出世組に対して、「検査は不合格です」なんて厳しいこと正面切って言えるわけないじゃん。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2018/12/07 09:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


Kaede's Room

SとMになる時間。

アブノーマルなLOVEライフ

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

SM動画

シュシュ