FC2ブログ
■試練はチャンスだ■


 今日のニュースで「カルロス・ゴーンが今の状況を試練として捉えている」と書かれていました。
僕はキリスト教徒ではありませんので、この「試練」という言葉の意味をちゃんと理解しているわけではありません。

でも、だいたいの想像として「試練」という言葉の意味は、こんな感じゃないかと思います。
キリスト教的には、試練とは天国に至る過程で必ず何度か出会い、そして乗り超えなければならないもので、別の表現をすればゲート(つまり門)やハードル(つまり障害)に近い意味だ思います。

この試練を乗り越えて行くことで、天国(もしくは理想とする状態ともいえる)に近づくことになります。
試練に出会ったということは、進んでいる道や方向は正しいことにもなります。

だから、試練に出会うということは正しい方向に進んでいるわけで、それは「良いこと」だとも言えます。
試練に出会わなければ、それは進んでいる方向が間違っている可能性が高いのです。

よって、試練を求めるというのが「正しい姿」であり「試練さん、いらっしぁ~い」となるべきなのです。
ゲームでも、強い敵と出会ってそれを倒すと、能力がアップしたり強い武器が手に入ったりするじゃないですか?

あれと同じで、大きな試練に出会ってそれを乗り越えると、新しいステージに上がることができ、理想の状態に近づくことができるというわけです。
だから、結論として
「試練はチャンスだ」
となるわけです。

「ピンチはチャンスだ」という言葉も、こう考えると同じような意味合いですね。
ゲームの作り方でも、強いモンスターがいるところにはすごいお宝や武器が隠されていたりします。

強いモンスターを避けていては、いつまで経っても相手はザコばっかりで小銭や弱い武器しか手に入らず、ゴールにはたどり着けません。
カルロス・ゴーンのいう「試練」がどんな意味かは知りませんけど、結構深いような気がします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2019/01/07 19:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛放置 叶屋

TOKYO BONDAGE LIFE (東京ボンデージライフ)

淫縛と調教の世界

Kaede's Room

SとMになる時間。

エトランジェ

アブノーマルなLOVEライフ

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

珈琲をこよなく愛した私のひととき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: