FC2ブログ
■馬脚を現した国際機関■


 「馬脚を現す」という言葉があります。
【意味】
馬脚をあらわすとは、隠していた悪事や本性が明らかになる。化けの皮がはがれることを言う。

世界にいくつもある国際機関が、今回のこのコロナウィルスによる混乱で、その本質が見えてきました。
「混乱や危機の時に、その人の本質が見える」
とは、昔からよく言われることですが、これは人だけでなく組織においても同じです。

普段、立派ななことを言っていても、いざという時の言動でその人となりが分かってしまうものです。
普段のイメージ・印象と実体との落差が、今のような時にとてもよく見えるようになります。

「人を見る目を養う」ためには、今のような機会は滅多にありません。
今は、この機会を逃さず、日ごろの言動とこの混乱の時の言動の落差をしっかりと見ておくことが大切です。

 国際保健機構(WHO)のテドロス事務局長の言動が世界中で批判されています。
WHOは単なるお飾りであっただけでなく、いまやその言動や存在そのものが、世界にとって災いである事がが分かってきました。

WHOの関係者の発言や発表する事が、さらに世界中に混乱を引き起こし、コロナウィルスの蔓延を助長する結果となっているのです。
そして、世界にはまだいくつもの国際機関が存在します。

その代表例が国連です。
今回のような世界的な危機においてさえ、国連はまだ何も意味のある活動をしていませんし、まともな発言も発表もしていません。

本来ならば、WHOの問題点を指摘し、その活動を正しい方向に導く役目を担わなければならないはずの国連が、ただの傍観者になっているのです。
不正やマネーロンダリングの温床になっていると指摘されているユニセフに対しても、国連はだんまりを決め込み黙認しています。

各国から高い分担金を集めていながら、いざという時に役立たずで逆に災いを招く国際組織が、今回のコロナウィルス騒動によってあぶりだされてきました。
とうとう馬脚を現したという事です。
スポンサーサイト
[PR]

【2020/03/09 04:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


BALS大好き

アナタノカタチ

緊縛放置 叶屋

TOKYO BONDAGE LIFE (東京ボンデージライフ)

私の性奴隷調教日記

淫縛と調教の世界

Kaede's Room

SとMになる時間。

エトランジェ

アブノーマルなLOVEライフ

SM奴隷調教ブログ

SM Sleeper

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

珈琲をこよなく愛した私のひととき

Candid Photo Blog

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: