FC2ブログ
縛られた格好で外に連れ出されたいと望むM女性
僕のこのサイトのトップページに、M女のアンケートというのがあります。
2006年から始めていて、もうすぐ3000件になります。

この中で、第9位に「縛られた格好で外に連れ出されたい」というのがあります。
ここでいう外とは、ホテルの部屋の外という意味です。

街の中や道路や公園などの、本当の外に連れ出すということはあまりにも危険過ぎますので、僕は行いません。
ホテルの中だけど、お部屋の外、つまりホテルの廊下やエレベーター、ロビーや屋上、ベランダなどの場所です。

SMは、もともと危険をはらんでいる行為ですから、安全であることが一番大切です。
安全を第一に考えてのプレイですから、僕はホテルの中に限定してプレイします。
しかも、ホテルもかなり限られたホテルです。

アルファ・インや温泉地のホテルで宿泊客もファミリーやお年寄りなどしかいないようなホテル、あるいは一流のシティホテルに限定しています。
「縛られた格好で外に連れ出されたい」というのは、知らない人から見られるかもしれないというドキドキ感がたまらないのです。

実際に知らない人から見られることを望むわけではないと思います。
見られるかもしれない、あるいは見られたかもしれないという、ドキドキ感がとても刺激的です。
街中で急に風が吹いてスカートがめくれた時、知らない誰かに見られた・・・、あの感覚によく似ています。




今月の写真の子は、20歳の大学生です。
ホテルでお泊りして、お部屋の外に連れ出しました。

縛られた格好のまま首輪に付けた鎖のリードを引っ張って、抵抗するのを部屋の外に引き出しました。
この縛り方をされると、体を屈めることもできなくなります。
しかも股間縄が敏感なところに喰いこんでいるので、足を動かすだけでもあそこを刺激して、歩くのもやっとです。

シティホテルの廊下ですから、宿泊客がいつ通るか分かりません。
カメラを構えて写真を撮っていると、ドキドキする刺激的な時間が流れます。
ホテルを歩いていて、廊下に立たされているこんな子に出会ったなら、あなたは驚きますよね。
スポンサーサイト
[PR]

【2011/10/06 05:37】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
<<自らの意思で待つ | ホーム | 変化はいつも突然訪れる>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2022.blog73.fc2.com/tb.php/1030-19c06201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛放置 叶屋

緊縛の館

岡山SM倶楽部ブログ

アブノーマルなLOVEライフ

瑠衣の日記

SM動画

HAPPY FISH First Star

SM動画

シュシュ