FC2ブログ
M女性の悩み
これは「M女の告白・相談掲示板」に書かれていたものです。
多くのM女性が同じように感じて、同じように悩んでいると思います。

題名:告白 名前:リトル 2013/01/08(火) 12:45 No.1469

ここの掲示板は告白をしてもいいのだと気が付いて・・・


私のM性を目覚めさせたのは、最初の彼でした。
でもそれは、穏やかな目覚めではなく、なおかつ中途半端すぎて自覚することもできない目覚めでした。

もちろんそれまでも、妙な触手が出てくるような小説に濡れてしまったり、自由がきかない状態で快感を与えられるシーンで興奮してしまったりはしていましたが、それはあくまで妄想の域を超えてはいなかったと思います。
その時点でMとしての素質は十分にあったのですが、私のM性を目覚めさせたのは、彼だったと思うのです。
ですが、もしかしたら彼はSではなかったかもしれません。
彼はただ、彼の普段見ていたであろうAVをそのまま実行しようとしただけろうと思います。
外で舐めることを要求して来たり、トイレのドアを開けたままにさせようとしたり。
彼が最初の人だった上に、本来のSMが持つべき信頼関係も何も成立していない状態での彼の行為は、何ら気持ちのいいものではなく、深く私自身を傷つけました。
そして、おそらく彼自身もあまり楽しくはなかったのでしょう。
彼の行為に乗り切れない私に、不躾な言葉を向けることもありました。

そんな彼との関係についていけなくなり別れた後、新しい恋人が出来た時に、私は愕然としたのです。
自分は感じることが出来るのだろうか、と。


そして、彼には隠して、年配の男性、Sさんと関係を持つようになりました。
年上だということもあったのだろうと思いますが、その人は優しく紳士的でした。
私は、最初の彼にM性を中途半端に目覚めさせられ、痛みしか伴っていなかったのを治したかったのです。

Sさんは、優しく私を導いてくれました。
まずは普通の行為で私が感じることができること、イクことができることを教え込み、
カメラを向けた状態で命令されるままに脱ぐこと、
恥ずかしいことを口に出すこと、
命令されるままに自慰をすること、
おもちゃを入れたまま、電車に乗ること。
そういったことを、一つずつ教えてくれたのです。

ですが、彼を裏切ってそんな淫靡な関係を持っている事実や
Sさんに惹かれそうになる事実にだんだん耐えられなくなって別れたのです。


それ以降、私はM性を封印してきました。


これが、私の告白です。
最初の彼につけられた傷は、なお残っているようで、私はどうすればいいのか分からなくなります。
もしかしたら、Sさんと関係を持つべきではなかったのかもしれません。
そのことが私の傷をさらにひどくしたのかもしれません。
でも、あのときは他に道を選ぶことはできなかったのです。
それほどに、私は追い詰められていました。

こんな私は汚いと思いながら、心の底から好きになれた今の彼がS性を持っていることを望んでしまうのです。
もしかしたら、私は付けられた傷を消すために、彼にS性を求めてしまうのでしょうか?

自分の告白をどう書くのがいいのか分からなくて、こんなちょっと小説みたいな形になってしまいました。
この場に相応しくなかったら、ごめんなさい。


S男性からの調教を受けたいけど、それは今付き合っている彼に対する裏切り行為になるのではないか……。
淫靡なことに興味を持ってしまう自分が、汚く感じる……。

一度、SMを知ってしまうと、もう元には戻れなくなるのではないかと不安……。
S男性に惹かれていく自分が怖い……。

これらの悩みは、全て性に対する世間の常識とSMとのギャップから生まれています。
付き合っている男性と、ベッドの中で抱き合ってセックスをするだけの行為が、純粋で美しいという世間の常識です。

でも、それはただの生殖行為であり、所要時間は15分程度でしょうか。
男性は射精さえすればそれで満足できますが、M女性は15分間の生殖行為ではとても満足できないはずです。

純粋で美しい「性」とは、女性が性的な快楽を求めることを「悪」とし、子孫繁栄のための生殖行為だけにその身を捧げることです。
これは男性の側からだけの、とても一方的な偏見だと僕は思っています。

こんな偏見を常識として受け入れてしまい、それに悩んでいるM女性が可愛そうです。
気持ちいいと感じること、ワクワク・ドキドキすること、興奮すること、楽しい・うれしいと感じること、そんな感情を否定するのは、決していいことだとは思えません。

スポンサーサイト
[PR]

【2013/04/13 14:35】 | SM | トラックバック(0) | コメント(1)
<<携帯番号を変えました | ホーム | 失敗は何度でも>>
コメント
こんにちは。
時折こっそりこちらを覗いては、Blue様が最近は元気を取り戻してこられていることを、勝手に嬉しく思っていたりしました。

名前でわかるかと思いますが、上記の告白のリトルです。

いつものようにこっそりと覗いて、ちょっとびっくりしました。
あんな拙い告白がまさかBlue様の目に止まっていたとは。恥ずかしい限りです・・・

でも、M女としての悩みとして、取り上げてもらえたことが、とてもうれしいのです。

このときの彼とは、今も付き合っていて、いまだに彼のS性については謎のままです。

彼はとても優しく自分が感じることやイク事よりも、私がイケるようにと愛してくれます。
それが分かっていながら、脚をわざときつくとじ、彼が彼の足で無理やり私の足をこじ開け、固定するのを待ってしまうのです。
そうして、そうされるととてもうれしいのです。

そして、感じるけれど、イクことはできないまま時は経っています。

いつか、彼の手でイクことができるのか。
それは私には分かりません。昔イクことが出来たのが幻であったかのように、イクという感覚が私にはとても遠い感覚になってしまっているのです。

と、またしても自分の小さな悩みを書いてしまいました。

これからもBlue様の活躍を、お祈りします。
【2013/04/14 18:41】 URL | リトル #FYNxDbdY[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2022.blog73.fc2.com/tb.php/1321-1d60159e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛放置 叶屋

緊縛の館

岡山SM倶楽部ブログ

アブノーマルなLOVEライフ

瑠衣の日記

SM動画

HAPPY FISH First Star

SM動画

シュシュ