FC2ブログ
逃げ切れなくなった時の第三者委員会というクセ者


 朝日新聞社の記者会見の内容が、ニュースや新聞等で大きく報道されています。
意図的な偏向報道であったのは誰の目にも明らかなのに、あくまでも誤報だったと言い張っています。

オウム真理教の上祐の記者会見のような印象でした。
僕が分からないのは、なぜここまで偏向報道を繰り返するか、その理由が分からないのです。

新聞社としての存続をかけるほどのリスクを犯してまで、これだけ偏向報道しなければならない理由はどこにあるのでしょうか。
不思議な会社です。

今回の記者会見の中で、他の会社の事件と同様にまた第三者委員会に調査をゆだねるとのことでした。
これまでにも、問題を起こした会社の多くが第三者委員会という組織を立ち上げて、調査をゆだねています。

一見すると、当事者ではない第三者と言う公平な立場の組織が、事件の問題点を洗い出し改善の提案をするかのような印象を与えます。
でも、問題を起こした当事者が集めたメンバーで構成されている組織ですよ、この第三者委員会というのは。

自分たちに都合のいいような結論を出すように、この第三者委員会が動くのは当然です。
結局は、半年くらい後になってほとぼりが冷めた頃に、この第三者委員会がこれまでの発表内容に毛の生えた程度の調査内容を再発表して終わりとなるのが常です。

つまりは、ただの時間かせぎに使われる組織なんです。
会社が大きな問題を発生させて、記者会見を開かざるを得なくなった時、その場で自分たちの都合の悪い事を答えなくてもいいようにするための方便として、第三者委員会を使います。

調査委員会とか第三者委員会とかの委員会という名の組織は、あやしいメンバーの集まりでクセ者です。
だって、その委員会のメンバーには常識では考えられないほどの多額の報酬が、問題を起こした会社から支払われるんですから。


学園舎
スポンサーサイト
[PR]

【2014/09/13 06:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<うなるエントリータイトル | ホーム | 晩婚化から少婚化・非婚化へ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2022.blog73.fc2.com/tb.php/1623-28bc401a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛放置 叶屋

緊縛の館

岡山SM倶楽部ブログ

アブノーマルなLOVEライフ

瑠衣の日記

SM動画

HAPPY FISH First Star

SM動画

シュシュ