FC2ブログ
■ベッドで愛奴と寝ている時に、他の電話がかかってきて■


もうずっと昔、はるか銀河のかなたでのお話です。
僕はあるM女性と付き合っていました。

ホテルでそのM女性を調教した後、ベッドで二人とも眠ってしまいました。
僕の調教を受けたM女性は、とてもよく眠ります。

僕の愛奴がホテルで眠ることは、ごく普通の事です。
その時も、僕の横でぐっすりと眠っていました。

愛奴がぐっすりと深い眠りに落ちているのが、横で見ていてよく分かりました。
その時、部屋のロッカーの中にかけてあった僕の上着のポケットの携帯が鳴っているのが小さく聞こえました。

僕はぐっすりと眠っている愛奴を起こさないようにそっとベッドから抜け出してガウンを着てから、上着のポケットから携帯電話を取り出し、部屋の外の廊下に出ました。
廊下で小さな声で携帯電話で話をしました。

電話の相手は、他のM女性からでした。
話の内容は他愛もない事でしたが、電話のタイミングが悪かったので、僕は短めに電話を終えて廊下から部屋に戻ろうとしました。

ところが、部屋に戻ろうとして鉄の扉を開けたら、ベッドで寝ているはずの愛奴が静かにそこに立っていたのです。
僕は心臓が止まるほどに驚きました。

僕の長い人生で、あれほど驚いた瞬間は他にあまりありません。
ベッドでぐっすりと眠っているはずの愛奴が、鉄の扉の向こうで僕の電話をそっと聞いていたのです。

僕は鉄の扉のドアノブを握ったまま、凍り付いて動けませんでした。
そして、そこに無言で立っている愛奴の後ろに青白い炎が見えました。

誇張ではなく本当に青白い炎が見えたのです。
マンガやテレビなどで描かれている青白い炎が、僕にはあの時、本当に彼女の後ろに見えたのです。

愛奴の後ろにゆっくりと揺れている青白い炎を見ながら、僕はヘビににらまれたカエルのように、ドアノブを握ったまま凍り付いていました。
あの時に感じた恐怖は、今でも忘れられません。

あの驚きと恐怖は、僕の脳裏に深く刻まれたままたぶん一生消える事はないでしょう。
今でもあの時の事を思い出すと、鳥肌が立ちます。

世にも恐ろしい瞬間でした。
あの後の凄惨さは、もう怖くて書けません。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

【2015/07/01 04:07】 | SM | トラックバック(0) | コメント(1)
<<■言いたい事を何でも好きなだけ言えるのは■ | ホーム | ■日本新聞協会の言う「国民の知る権利」とは?■>>
コメント
いわゆる嫉妬の炎が見えたのですね・・
【2015/07/01 17:20】 URL | うーじ #FyND21Pk[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2022.blog73.fc2.com/tb.php/1804-3f0dd577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛の館

繭華の逝き様

岡山SM倶楽部ブログ

アブノーマルなLOVEライフ

瑠衣の日記

SM動画

HAPPY FISH First Star

SM動画

シュシュ