FC2ブログ
■中国人の三悪とは■


 中国に赴任している友人から聞いた話です。
中国に暮らしている日本人に言われている「中国人の三悪」というのがあるそうです。

それは
①平気でウソをつく。
②絶対に自分の非を認めない、謝らない。
③取ってつけたような言い訳をする。
の3つです。

まあ、確かにこれは僕も実感としてよく分かります。
あるブログに「中国人はなぜあんなにやかましくしゃべるのか?」ということについて書かれていました。

その理由が面白い。
かつて中国では(今の共産党時代ではなくそのずっと前)、まだ皇帝が中国を支配していた頃の話です。
罪をかぶせられた人は、皇帝の前で弁明をする機会を与えられ、その弁明が認められたならば釈放されるという制度があったそうです。

縛られたまま皇帝の前に引き出された罪人は、遠くの場所に座っている皇帝に聞こえるように大きな声で一生懸命に弁明します。
自ら非を認めるか、弁明が終わり皇帝が弁明を認めるという合図をしなかったなら、すぐに横にいる処刑人の刀が罪人の首をはねるのです。

また少しでも弁明の言葉に間が空くと弁明が終わったと見なされ、その瞬間に処刑人の刀が飛んでくるのだそうです。
だから生きるために大きな声で間を空けずに弁明し続けるのです。

少なくとも弁明し続けている間は、生きていられるのですから。
その伝統(?)で、今も中国人は大声でまくしたてるようにしゃべるのだとか。
本当かどうかは知りませんけどね。

中国人の三悪にはその頃のなごりがあり、とにかくウソでも何でもいいから思いつく限りのことを大声でしゃべり続ければ、釈放されるかもしれないというのが根底にあるのかもしれません。
中国に赴任している友人も、現地の中国人従業員が大失敗をしたのでその理由を尋ねた時、これをやられてあきれ果ててしまい「もういい、帰れ」と言ったそうです。

その従業員にしてみれば、まさに皇帝の前の弁明と同じで「しめしめ」だったでしょう。




スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
【2016/03/21 12:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■「アフリカの落とし穴」という寓話について■ | ホーム | ■静かで穏やかな春の日に■>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2022.blog73.fc2.com/tb.php/1963-d6f6c6eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛放置 叶屋

緊縛の館

岡山SM倶楽部ブログ

アブノーマルなLOVEライフ

瑠衣の日記

SM動画

HAPPY FISH First Star

SM動画

シュシュ