FC2ブログ
■頭と違う行動を勝手にしてしまう男性の目■
以前、テレビであるお笑い芸人が言っていました。
「電車に乗ってたら向かいの席に座ってるスカート履いたおばはんが、居眠りをはじめたんや。そいでな、時々その居眠りしてるおばはんの膝がガバァって開くんや。スカートの奥まで丸見えになるくらいに、大きく開いてな、ワシ、そんなおばはんのスカートの奥なんか見とうないのんに、どういうわけかワシの目が自動的にそっち行ってまうんや。頭ではいくら見とうない見とうない思うてても、目が勝手にスカートの奥に行ってまうんやで。膝がガバァって開くたびに、目が自動的にロックオンされるんや、ガバァ、ロックオン、ガバァ、ロックオンてな」

まあ、こんなくだらない話でした。(ヘタな関西弁ですんまへん)
でも、ほとんどの男性は、この話はよく分かると思います。

僕も、これは何度も経験のあることです。
テレビでスコットランドの民族衣装のスカートを履いた屈強な男が、力を競う競技に出ているのを観ました。

その時に屈強な男のスカートがヒラリとめくれるのです。
男のケツなんか見たくもないのに、スカートがめくれるたびにどうしても目が勝手にそれを見てしまうのです。



もうこれは男の習性というしかありません。
いくら頭で見たくない見たくないと思っていても、反射的に目が行ってしまう、どうしようもない行動です。
まるで「パブロフの犬」状態です。

そして、これを愛奴からたしなめられたことがあります。
愛奴と一緒に手をつないで街中を歩いていた時、たまたま通りすがりの女性のスカートが風で揺れたんです。

それに反応して、僕の目が自動的にその女性の方に行きました。
その僕の目の動きを愛奴が目ざとく見ていたのです。

後になってから
「私と手をつないで歩いていた時に、他の女の人を見ていたでしょ。あんな人がご主人様の好みなの?」
って、言われてしまいました。

「えっ? 何のこと?」
僕には愛奴の言っていることが、すぐには理解できませんでした。

頭で意識してやった行動ではないので、ほとんど記憶にないのです。
僕の目が反射的に風で揺れたスカートを見たんですが、それは僕がその女性に興味を示したのではなく、目が勝手にそっちに行ってしまっただけなんです。

でも、そんな言い訳が愛奴に通用するかどうかは、また別の問題です。
困りますよねぇ。
男性のどうしようもないこの習性を女性に理解してもらうのは、とても骨のいる作業です。



アダルトグッズの基礎ちしき
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
【2016/06/02 05:50】 | SM | トラックバック(0) | コメント(1)
<<■とんでもないことをしてくれた三菱マテリアル■ | ホーム | ■縛られて鏡の前に立たされている少女■>>
コメント
微笑ましいエントリーですね♪私のご主人様も無意識に見てますよ。私なんかは一緒に楽しみます(笑)ギリギリでしたね〜なんて言ったりして。
【2016/06/02 11:03】 URL | もえ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2022.blog73.fc2.com/tb.php/1993-a9dc4b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛放置 叶屋

緊縛の館

岡山SM倶楽部ブログ

アブノーマルなLOVEライフ

瑠衣の日記

SM動画

HAPPY FISH First Star

SM動画

シュシュ