FC2ブログ
■朝鮮人を扱うには■


 トランプ大統領が北朝鮮の金正恩と会って交渉すると伝わっています。
8日の日記に書きましたように、朝鮮人を扱うには厳しい罰を与え続けるというのが必要です。

朝鮮人に与える罰は、リアルに実感できるようなものでなければなりません。
大使を召還するというような、抽象的で痛みを実感できない対応は、朝鮮人にはまるで効果がないのです。

リアルに実感できるような罰とは、たとえば水や空気を汚す、電力やガス、石油などのエネルギーの供給を制限する、食糧の供給を制限するなど、生命や生活に直結すること、痛みが直接実感できることをする必要があります。
また、交渉の場では、大きな声で恫喝する、目の前に銃やナイフの現物を突き付ける、屈強な男で取り囲むなどのリアルな恐怖を与えることも必要です。

感情で動く朝鮮人には、こういうやり方がとても効果があります。
そして感情の中でも、一番敏感でかつ単純な反応をするものが「恐怖」です。

一言で言えば、朝鮮人とは動物と同じで、実感できるもの、目の前に見えるものに極めて単純な反応を示すということです。
つまり、朝鮮人を扱うにはペットを躾けるのと同じやり方が効果的だと言うことです。

この事をトランプ大統領が把握していれば、朝鮮半島問題は一気に片付くと思います。
この事を知らなかった歴代のアメリカ大統領や日本の首相は、朝鮮半島問題に手を焼きました。

一方で、この事を過去の長い支配の歴史から学んでいた中国人は、朝鮮人をまるで手の平の上で転がすように扱っています。
動物を躾けるのと同じやり方が、朝鮮人には最も効果があるということを、中国人はよく知っているのです。

トランプ大統領がこれを知っているかどうか、それが朝鮮半島問題の今後を占うカギです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2018/03/10 07:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■スモールライフという生き方、その2■ | ホーム | ■朝鮮人が約束や合意を守るなんて本気で考えてんの?■>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2022.blog73.fc2.com/tb.php/2400-e8703078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛の館

Kaede's Room

SとMになる時間。

アブノーマルなLOVEライフ

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

SM動画

シュシュ