FC2ブログ
■どんな文豪の名作もかなわない■
 今日の日曜日は、少し離れたところにある大型ショッピングセンターに行ってきました。
多く家族連れで賑わっており、小さな子供たちの声もいっぱい聞こえます。

そんな子供たちの横を通り過ぎた時、ふいに僕は涙が流れました。
昨日の日記で書いたあの子の事が思い浮かんだんです。

本当ならば今ここにいる子たちと同じように、両親と一緒に手をつないで買い物をしたり食事をしたりしているべきなのに。
悲しくて痛ましくて、もう思い出したくないほどです。

 この日記に何度か書いていますが、僕はバツイチで家庭を持つことに失敗している男です。
だから、家庭や家族には特別の感情があります。

以前からスーパーなどで小さな子供を連れた家族を見るたびに、心が揺さぶられてきました。
目黒区の5歳の女の子の書いた文章に、僕の心は激しく揺さぶられています。

あの文章を見れば、あの子は頭のいい子だというのが分かります。
そして、そんな子がどんな思いであの文章を書いたのかを想像すると、その辛さと悲しさも分かります。

ショッピングセンターで遊んでいる同じ年頃の子供たちと、その境遇のあまりにも大きな違いを思い涙が流れました。
あの文章は、どんな文豪が書いた名作もかなわないほどの、強く心を揺さぶる力を持っています。

5歳の女の子が書いた名作です。
今はもう死んでしまって、いないけど・・・。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2018/06/10 16:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■夢にまで見るように■ | ホーム | ■どれほど泣いただろう■>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2022.blog73.fc2.com/tb.php/2446-9f3b2855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


Kaede's Room

SとMになる時間。

アブノーマルなLOVEライフ

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

SM動画

シュシュ