FC2ブログ
■同じホテルの同じ部屋で、同じポーズで■


 今月のトップページの写真を見て「どこかで見たような構図の写真だなあ」って調べてみたら、こんな写真がありました。

全く別の子ですが、なんと同じホテルの同じ部屋で同じポーズの写真です。
同じようにパイパンで太ももまでの黒のストッキングにサンダルを履いたままで、ベッドの中央で鎖のリードを付けられて膝立ちになっています。

僕の好みが、とてもはっきりと表れているということですね。
違う子であっても調教内容がほぼ同じというほうが、安全で安心感がありますし、同じ場所・同じホテルのほうが安心できます。

新しい調教には、どうしてもリスクを伴います。
ですから、これまでにやった事がない調教をするという場合は、もう何度かお会いして相手のことをよく把握しているという女性に限定しています。

僕は、無用なリスクは取りたくないんです。
SMは安全で安心して楽しむべきものだと思っていますから。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

【2018/11/02 11:28】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■徴用工問題では「冷静な対応」が求められる■ | ホーム | ■初登場の子■>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2022.blog73.fc2.com/tb.php/2524-00fb952e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


Kaede's Room

SとMになる時間。

アブノーマルなLOVEライフ

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

SM動画

シュシュ