FC2ブログ
■今回の新型肺炎によって分かったこと■

 今回の新型肺炎の拡大によって、分かったことがいくつかあります。
思いつくままに偏見をいっぱい入れて書きます。

①中国の庶民の衛生レベルのは、2002年に発生したSARSの時とこの17年間、ほとんど変わっていないということ。
②中国ご自慢の顔認証システムは、武漢市という大都会でもほとんど役立たずだったということ。

③中国首脳部、地方の役人や官僚組織は、言われていた以上に無能だったということ。
④中国軍やそれ以上の人員を誇る武装警察には、医療班が多く存在するはずなのに、ほとんどまともに機能していない。
 医療班が機能しない軍など、ありえない、ということは、中国軍は外見ほどの力はないということ。

⑤WHO(世界保健機構)は、完全に中国共産党にキンタマを握られているということ。
⑥その上部組織である国連も、ほとんど役立たずだということ。

⑦アメリカのトランプ大統領は、その中国に対して毅然とした対応を取っており、意外と頼りがいがあるということ。
⑧安倍政権も、思った以上に素早く邦人救出に動き、危機対応能力があるということ。
 東日本大震災の時の民主党政権とは大違いだということ。

⑨まとめると、WHOや国連などの国際機関、中国政府やその官僚組織は、我々日本人がイメージしているほどの力もなくかなり無能だったということ。
⑩これが、今日の日記の結論。
 ということは、中国に打撃を与えるなら内部から崩れるようにすればいいということが見えた。
例えば、2018年の韓国平昌オリンピックで大流行したノロ・ウィルス。

あのノロ・ウィルスを中国に持ち込んで流行させれば、中国軍などはアッという間に、感染者だらけになりそうです。
もちろん、それ以外の病原菌でも、衛生管理の高い日本ではあまり問題にならないものが中国では大問題になる可能性があります。

そういうのを中国でいくつかばら撒けば、中国に大打撃を与えることができるということを、今回の新型肺炎は教えてくれました。
いざ本物の戦争となれば、生物兵器に対してとても脆弱だということも分かりました。

今回の新型肺炎のウィルスは、ちゃんと培養して保存しておく必要がありますね。
遺伝子操作によって感染力と毒性を高めれば、中国ではすごく効果がありそうです。

都市人口の多さと衛生レベルの低さ、中国共産党という巨大組織の官僚化という欠点が、もろに出ることが分かったのです。
今、この新型肺炎に合わせて、アフリカ豚コレラと鳥インフルエンザも中国で流行して拡大を続けています。

ウィルスや病原菌に対するもろさが、想像以上に中国のアキレス腱だったわけです。

スポンサーサイト
[PR]

【2020/02/04 10:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<02/04のツイートまとめ | ホーム | 02/03のツイートまとめ>>
コメント
東日本大震災の時、シナ人は塩を求めてパニック状態でした。

塩の中のヨウ素が放射性物質に有効だという噂が流れたからだそうですが。

ニュースで彼らの発狂ぶりを眺めながら、日本が情報戦が得意だったら、いくらでも内部攪乱ができるのになぁ、と思った記憶があります。

信用、信頼の無い社会だから、一度火をつけてやれば、我欲、保身で暴走する阿Qたちの大波を誰も止められないのでしょうね。

そういえば、顔認証システムの件、気付きませんでした。
今回のパニック状態で、システムはどうだったのか、ニュース等でも全然言及されていないような・・・。



【2020/02/04 12:24】 URL | ビタミン #eqP7eH0Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://2022.blog73.fc2.com/tb.php/2901-0eec2c40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


BALS大好き

アナタノカタチ

緊縛放置 叶屋

TOKYO BONDAGE LIFE (東京ボンデージライフ)

私の性奴隷調教日記

淫縛と調教の世界

Kaede's Room

SとMになる時間。

エトランジェ

アブノーマルなLOVEライフ

SM奴隷調教ブログ

SM Sleeper

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

珈琲をこよなく愛した私のひととき

Candid Photo Blog

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: