FC2ブログ
■乳首クリップと窓際の羞恥責め■
 乳首にクリップを噛みつかせて、そのクリップにゴム紐をつなぎました。
ゴム紐は窓際のカーテンレールに結び付けられています。

この状態で少しずつカーテンを開けていくと、外から恥ずかしい姿が見えてしまいます。
恥ずかしさでカーテンの陰に隠れようとすれば、乳首クリップに付いているゴム紐を自分で引っ張る形になってしまいます。



乳首の痛みに恥ずかしさが加わる責めです。

「ほら、もっとカーテンを開けてあげようか?」

カーテンレールに結び付けられたゴム紐が、ピーンと伸びています。
乳首に噛みついているクリップが、上を向いて引っ張られています。

「ああぁ・・」

愛奴の辛そうな声が、ホテルの部屋に小さく響きました。


【2019/01/04 06:03】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■初詣に行ってきました■


元旦に近くの神社に初詣に行ってきました。
メジャーなところではないので、そんなに参拝客も多くはないけど、今年は例年以上にお賽銭もフンパツしてしっかりとお祈りしてきました。

僕は以前は「神様? ふん!」ってな感じで、無神論者だったんです。
でも、最近は少しだけ信心深くなったような気がします。

宗教については、特に思いがあるわけではありません。
ただ、目に見えない何かの力があるように感じるんです。

それを最近は、以前よりも強く感じるようになったというわけです。
それを潜在意識の力だという人もいますし、宇宙の力だとかガイアの力だという人もいます。

オカルトっぽいのはあまり好きではありませんけど、この不思議な力は無視はできないなあとは思います。
だって、僕の願い事をかなえてくれるんですから。
【2019/01/03 06:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
■明けましておめでとうございます。■


 2019年が無事に迎えられたことを、素直に感謝したいと思います。
2001年から始めたこのサイトも、ずいぶんと長くなりました。

これだけの期間、無事に続けてこられたのは、いくつもの幸運に恵まれたからです。
あとどれだけ続けられるか分かりませんが、いまは幸運に感謝します。

今年はみなさんにも幸運が訪れますようにと願っています。
2019年が、いい年になりますように。

【2019/01/01 14:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
■年の瀬に移民受け入れ問題を思う■


 日本は、実質的には移民の受け入れを決めました。
僕は個人的には移民受け入れに反対するものではありませんが、この移民受け入れまでの議論の過程には大きな問題点があると思います。

価値観の多様性を求めるとか、均質的な日本からの変化を求めるなどの目的で移民を受け入れるというのならば、僕はそれも良しとしますが、単に労働力が不足しているからという低次元な理由で受け入れするいうことに、危険性となさけなさを感じるのです。
単なる労働力として外国人をみなしていることに、すごい抵抗感があるのです。

人手不足対策として女性や高齢者もただの労働力として見ているのなら、それは高慢でかつ危険な見方です。
人手不足などはあっという間に変わるものであり、派遣切りによって年末の日比谷公園に派遣村が作られたのはつい7年前の出来事です。

就職氷河期と呼ばれていたのも、ほんの少し前のことです。
「時代なんてあっという間に変わる」
これは常に僕が意識している言葉です。

この人手不足がいつまでも続くはずがありません。
ロボットやAIの進化は、ものすごいスピードで進んでいます。

ある雑誌に書かれていた文章です。
このオフィスにある仕事の中で、ロボットやAIにできないのはトイレ掃除だけだ。
人間に残された仕事は、ほんのわずかしかない時代が、目の前に来ています。

これもある雑誌の中の文章です。
移民問題で大きく揺れているイギリスの関するものです。
2016年にイギリスに生まれた男児のうち、最も多かった名前は「モハメッド」であった。

今の移民受け入れの議論は、目先の経済の話と将来の国の形に関する長期的な話がゴチャゴチャになっています。
長期と短期の結論が異なる場合は、長期のほうを取るというのは大原則です。
【2018/12/30 11:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
■僕個人の2018年を振り返ると■


 僕個人のこの1年を振り返ってみると「我慢の年」だったといえます。
我ながらよく我慢しました。

今年の1月7日の日記に「動くと運が向いてくる」と書きましたけど、僕自身はただじっと我慢していただけであまり動きませんでした。
動きが少なかった1年だとも言えます。

来年の2019年は、もう少し動いてみようと思っています。
ま、ダメ元です。

結果は、まあ、どうでもいいや。
まずは動くことに価値があるとしましょう。
【2018/12/29 17:59】 | 日々の思い | トラックバック(0) | コメント(0)
←prev next→
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛放置 叶屋

Kaede's Room

SとMになる時間。

アブノーマルなLOVEライフ

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

珈琲をこよなく愛した私のひととき

SM動画

シュシュ