FC2ブログ
■拡大する平昌オリンピックのノロ集団食中毒■


 9日の日記に書きましたように、韓国の平昌オリンピックでノロウィルスによる千人規模の集団食中毒事故が発生しています。
韓国のオリンピック組織委員会は、平昌オリンピックのイメージ悪化を防ぐため、その後の感染者数を伝えていませんが、ノロウィルスによる日本での食中毒事故の経緯を見れば、平昌でのノロウィルス感染がその後どうなっていくのかが推測できます。

7日のオリンピック組織委員会からの正式発表では1025人が症状を訴えているとのことでしたが、その後も感染経路の特定に至っておらず、抑え込みに失敗していると見られています。
韓国では、過去にもMARSの感染や、鳥インフルエンザの感染拡大など、いくつもの感染の抑え込みに失敗した前歴があります。

千人規模にまで膨らんだ集団食中毒事故は、日本ではほとんど例がありませんが、これだけの規模になってしまうとここから抑え込むのはほぼ不可能です。
まして、このオリンピックで食習慣やトイレ習慣が異なる何万人もの外国人が訪れる場所での発生は、対策に困難を極めます。

オリンピック選手への感染だけは防ぎたいと韓国のオリンピック組織委員会は話しているそうですが、選手たちは症状が出ていても、その事実を隠すでしょう。
もし感染していると判定されたなら、隔離されてしまいます。

隔離されたら、もうオリンピックへの出場はできません。
平昌まで来てノロウィルスのためにオリンピックに出られないなんて、選手にとっては絶対に避けたいことです。

ノロウィルスによる感染では症状は4、5日で回復するのですから、腹痛や下痢などの症状があっても、それを隠し通してでも試合に出たいというのは、選手たちの当然の心理です。
イメージ悪化を避けるために実態を隠しているオリンピック組織委員会と、試合に出場するために感染を隠す選手たちと、トイレ習慣の異なる多数の外国人がいるのです。

これでは感染を抑え込めるはずがありません。
25日の閉会式まで、まだ2週間もあります。

その間にどれだけの人に感染が拡大するのか、恐ろしくなります。
そして、感動を盛り上げようとオリンピックを美化してばかりで、この事実を報道しないマスコミの姿勢に僕は強い疑問を持ちます。
【2018/02/11 09:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
■北陸の豪雪に、克雪をさとす東京新聞の思い上がり■


 昨日の東京新聞は、社説でこんな事を述べています。

東京新聞【社説】「北陸の豪雪、克雪に英知を集めたい」

北陸に限らず、新潟や東北・北海道などの豪雪地帯に住む人々は、ずっと昔から雪との戦いに英知を絞って来ました。
その努力と工夫は、東京の人間の想像をはるかに超えます。

東京新聞の社説を書いた人は、雪国の人々の過去の努力や工夫を見たこともなく、どんな思い上がりを持ってこんな上から目線の薄っぺらな社説を書いたのでしょうか?
居酒屋談義ならいざ知らず、こんな浅知恵を社説に書くという東京新聞の思い上がりに、あきれます。

豪雪地帯に暮らす人たちが、もしこの社説を読んだら一体どんな風に感じるか、逆を考えればすぐに分かります。
もし福井の新聞が社説で「東京の交通渋滞に英知を絞る」といタイトルで、ああすべきだ、こうしたら改善すると上から目線の記事を書いたら、どう思いますか?

「福井の田舎新聞が東京の交通渋滞に知恵を出すだと? 何をバカな」
と、誰もが感じるはずです。

同じように、もし北陸の人たちが、東京新聞のこの社説を見たらこう思うはずです。
「東京のモンが雪をどんだけ知っとるちゅうんや? ダラか」
つまりは、そういう事です。


【2018/02/10 03:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
■韓国の平昌オリンピックで集団食中毒■


 韓国のオリンピックで集団食中毒が起きていると、読売新聞ニュースで報道されています。

平昌のノロ感染…1千人超が症状
【平昌=石坂麻子】9日に開幕する韓国・平昌(ピョンチャン)五輪の警備員らがノロウイルスに集団感染した問題で、韓国・疾病管理本部は7日、感染者が計86人に拡大したと発表した。
このほか1016人が症状を訴え、検査中という。

 組織委によると、感染が確認されたのは、警備員のほか、報道関係者が宿泊する施設の調理師ら。これまでに選手への感染は、確認されていないという。組織委は患者を隔離し、施設を消毒するなどの対策を講じるとしている。


これは読売新聞の記者が自分で感染者数や症状を訴えている人数を数えて確認したわけではなく、韓国のオリンピック組織委員会が日本のマスコミに伝えた内容に過ぎません。

韓国では自分たちに都合のいい事については大きく盛って日本に伝えますし、自分たちに都合の悪いニュースはできるだけ小さく矮小化して伝えるのが普通です。
実例をあげればキリがありませんが、有名なものではこんな前科があります。

オバマ大統領が日本に来ている時に、羽田空港で大韓航空のジェット機のエンジンが爆発炎上した事件では、韓国のマスコミは「エンジンから煙が出た」と表現しました。
また、靖国神社のトイレに時限爆弾を仕掛けて爆発させた韓国人による無差別テロ事件では、「爆発音があった」とだけ伝えています。

今回の集団食中毒での千人超という人数も、本当のところはこの何倍もの人数が発症していると見られています。
今日からオリンピックが開幕するというタイミングで、これだけの規模の集団食中毒が起きているにもかかわらず、その感染経路もいまだに特定できていないというのですから、人が急激に増えるオリンピック期間中は更なる拡大が懸念されています。

ネットでは予防策として、
①トイレの後は、手を洗う。
②料理を作る時も、手を洗う。
③便器を洗ったスポンジで食器を洗わない。
の3つが上げられています。

朝鮮中央日報【社説】ノロウィルスの伏兵にあった平昌、衛生安全が最優先だ

朝鮮日報【社説】便器を磨いたスポンジでコップを洗う韓国の一流ホテル

韓国の2大紙と言われる朝鮮中央日報と朝鮮日報の、ともに社説で韓国の衛生レベルの危惧が同じこの時期に述べられています。

北朝鮮を招き入れて極度に政治化した今回のオリンピックは、これ以外にも既に数々の問題点が指摘されており、その運営において大失敗だと言われています。
韓国での開催を決めたIOC(国際オリンピック委員会)は、オリンピックの歴史に大きな汚点を残しました。



【2018/02/09 02:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
■大声でわめけば金が出てくるATM■


 ちょうど1年前、昨年の2月11日の日記に「悪質クレーマー化する中韓の旅行客」というエントリータイトルで書きましたが、あれからも日本の空港などで中国人の団体客が暴れたりする事件が多発しています。

 よく時代劇で出てくる風景です。
侍 「なんだ、このまずい飯は! 店の主人を呼べ、主人を!」

女中 「しょ、少々、お、お待ちを」
 
店の主人 「まあまあまあ、お武家さま、なにとぞ、これでどうか穏便に」

侍 「そ、そうか、うむ、あい分かった、以後、注意いたせよ」

店の主人と女中 「へへ~」

という風に、日本には昔からトラブルをお金で解決するという文化があります。
先日の成田空港で暴れた中国人団体客たちも、1人当たり2万円の慰謝料と宿泊代を要求したそうです。

中国のネットの掲示版には、日本に旅行に行ってこんな風にお金をせしめたという書き込みが無数にあり、いろんな武勇伝(?)が書かれています。
無茶な要求を突き付けて、それが満たされないと大声でわめくという手口は、中国人にとって日本でお金をせしめるごく一般的な手法になっています。

中国では日本の「お・も・て・な・し」を、こう呼んでいます。
「大声でわめけば、金が出てくるATM」

もめごとを嫌い、すぐにお金で解決しようとする日本の文化は、何よりもお金が大好きな中国人には絶好のカモです。
この日本独特の文化が多くの中国人に知れ渡ってしまい、最近はその金額が高騰するようになって、べらぼうな金額を吹っかけられるようになりました。

「その程度のはした金で済むとでも思っておるのか?もっと出せ!」
という訳です。

特に春節の期間中(2/15~2/21)は、要注意です。
日本のホテルやレストラン、バス会社や航空会社など、いろんなところで大声でわめく中国人を、これからも頻繁に目にするようになるでしょう。


アダルトグッズのNLS
【2018/02/08 02:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
■僕の好きなポーズ、その2■
 1日の日記に載せましたように、僕はM女性がベッドの上で膝立ちになって両手を後ろに組んでいるポーズの写真をよく撮ります。
なぜこのポーズの写真が好きなのかは、自分でもよく分かりません。






首輪を付けられて、自分の身体を恥ずかしさに耐えながらカメラのフラッシュの前にさらすという行為が、とてもSMっぽいからなのかもしれません。
SMは何も麻縄でギチギチに縛り上げたり、拘束具で身動きが取れなくしたり、鞭やロウソクなどを使わなくても、ただ言葉で命令するだけでも十分にその効果を発揮します。

僕の言葉や命令が、それだけでM女性を被虐の世界に導きます。
【2018/02/07 12:03】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
←prev next→
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛放置 叶屋

緊縛の館

Kaede's Room

SとMになる時間。

岡山SM倶楽部ブログ

アブノーマルなLOVEライフ

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

さっぽろの緊縛無精ひげ(白)

SM動画

シュシュ