FC2ブログ
■徴用工問題では「冷静な対応」が求められる■


 徴用工問題では、韓国の最高裁で日本企業に賠償命令が下されました。
これについて日本では「遺憾に思う」と発言したり駐韓大使を一時帰国させる案が浮上するなど、過激な言動が見られます。

そのような過激な言動は控えるべきであり、もっと冷静な対応が求められます。
「冷静な対応」とはどのようなものかと言いますと、具体的には以下のようなものがあります。

①日本から韓国へ行く場合は、出国制限をかける。特に観光で行くことは、厳しく制限する。

②韓国の芸能人などが日本国内で活動することを制限する。
 K-POPなどが公演したり、紅白歌合戦などの公共放送に出演することを禁止する。

③化粧品などの消費財を韓国から輸入する際は、入管での審査を厳格に適応する。

④日本国内にある韓国企業に対して、消防法の検査や食品衛生法の検査、労働法の査察など、法律に基づいた検査を頻繁に行って、小さな違反でも営業停止処分を下す。

⑤韓国との交流活動は、どのようなレベルであれ全面的に中止する。

⑥韓国のマスコミ記者が取材で日本に来た時は、現場での混乱を防ぐために骨折するまで殴り倒す。

これらは、中国がTHAADミサイル問題で韓国に対して行った実績のある手段です。
すでに国際的な前例があり、その有効性が証明されているものです。

工業製品の輸出入に対しては、世界的なサプライチェーンに影響するため、あまり対応すべきではありません。
そんな視点でも、中国の前例はとても参考になります。

さすがに千年以上も朝鮮人を植民地支配してきた中国は、その扱い方をよく心得ています。
まずはこの中国での前例に倣って、「冷静な対応」をしましょう。
【2018/11/04 07:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
■同じホテルの同じ部屋で、同じポーズで■


 今月のトップページの写真を見て「どこかで見たような構図の写真だなあ」って調べてみたら、こんな写真がありました。

全く別の子ですが、なんと同じホテルの同じ部屋で同じポーズの写真です。
同じようにパイパンで太ももまでの黒のストッキングにサンダルを履いたままで、ベッドの中央で鎖のリードを付けられて膝立ちになっています。

僕の好みが、とてもはっきりと表れているということですね。
違う子であっても調教内容がほぼ同じというほうが、安全で安心感がありますし、同じ場所・同じホテルのほうが安心できます。

新しい調教には、どうしてもリスクを伴います。
ですから、これまでにやった事がない調教をするという場合は、もう何度かお会いして相手のことをよく把握しているという女性に限定しています。

僕は、無用なリスクは取りたくないんです。
SMは安全で安心して楽しむべきものだと思っていますから。
【2018/11/02 11:28】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■初登場の子■


 今月のこの写真の子は、これまで一度も載せたことはありません。
短い付き合いでしたが、中身のある調教ができたと思っています。

パイパンで太ももまでの黒のストッキング姿は、僕の大好きな形です。
鏡のある部屋で、ベッドで膝立ちにせての写真は、他にも同じような構図でいくつも撮っています。

この子は、むっちりとした体つきなので、麻縄が肌に食い込んでいって、とてもいい感じでした。
肌の柔らかさや肉付きは、麻縄の食い込み具合に大きく影響します。

パイパンの股間に食い込んでいる麻縄も、とてもいやらしくていものです。

【2018/11/01 17:23】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■徴用工賠償問題で顕在化したコリア・リスク■


 韓国で最高裁に相当する大法院において、戦時中の徴用工に対する賠償命令が本日下されました。
1965年の日韓基本合意で解決済みの問題が、またまた蒸し返されて賠償命令となったわけで、賠償の二重取りと言えます。

韓国では日本とは法律に対する根本的な考え方そのものが違っており、過去の合意や協定などが後から覆されることはごく普通に行われています。
今回の徴用工の賠償は新日鉄住金1社に対するものですが、同様の問題は他にも70社以上に及び、その賠償額の総額は4兆円を超える巨額なものになると言われています。

韓国と付き合うには、このように後になってから日本の常識や法律では考えられないような問題が起こることがよくあると肝に銘じておく必要があります。
これを「コリア・リスク」と呼びます。

今、韓国では空前の就職難となっており、一方の日本では人手不足だと言われ、双方の問題を同時に解決する方法として韓国の学生を日本企業が採用する動きが活発化しています。
でも、それはコリア・リスクを抱え込んでしまうことでもあり、5年後や10年後になって想像もできないようなトラブルに発展する可能性があります。

今、韓国人を採用することは、将来の徴用工問題を抱え込む危険性があるのです。
徴用工問題は戦時中の話であり現代とは違うと考えるのは、問題の本質を見誤っています。

本質は、韓国では「ゴールポストは動く」ということであり、その全てが反日行動につながっていくということなのです。
【2018/10/30 18:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
■調教希望の子を募集します■


 気温が下がって、寒く感じられる季節になりましたね。
こんな気温になると、僕のS性がグンと高くなります。

女の子を麻縄で縛り上げて、肌に食い込むようにしたい、恥ずかしいことを命令したい、そんな気持ちがどんどんと高まってきています。
僕の調教を受けたみたいという方は、ぜひメールをください。

メールアドレスは、これです。

yayaya@gol.com

ただし、このサイトに中に何度か書いていますけど、家庭を持っている方とはお会いてぎません。
それだけばご理解ください。
【2018/10/29 19:38】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
←prev next→
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


Kaede's Room

SとMになる時間。

アブノーマルなLOVEライフ

時々、俺縄

北海道 SM  調教室

SM動画

シュシュ