FC2ブログ
■明日の11月11日は、このサイトの誕生日です■


 2001年11月11日にこのサイトを立ち上げてから、明日でまる16年になります。
よくこれだけの長い間、サイトを続けられてきたものだと、我ながらちょっと感心してしまいます。

よく他のサイトの方から「老舗ですね」とか「もう大ベテランですね」とか「大御所ですね」とか言われます。
確かにそういわれるだけのキャリアになりました。

サイトを立ち上げてからこれまでに出会って調教してきたM女性は、80人以上になります。
素敵なM女性との出会いは、僕の人生の宝物です。

もう16年も経ったのですから当然僕も16歳年をとり、今では全然若くもないですし見た目もそれなりで格好よくもありません。
体力の衰えも感じますし、近くの物がよく見えなくなりました。

でも、この間に蓄積してきたSMの経験と知識は、とも素晴らしいものだと思っています。
SMの素人や経験の浅いS男性では、とてもM女性を満足させられません。

多くの経験を積んだ「本物のS男性」だけが、M女性を満足させられるという確信があります。
そして、M女性への思いやりと温かい愛情が、僕の中にしっかりと存在しています。
【2017/11/10 05:18】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(0)
■ご苦労さまでした■


 イバンカさんとトランプ大統領の来日で盛り上がった「トランプ・ウィーク」も今日で終わり、明日からは普段の平穏な都内に戻るでしょう。
政府関係者や警護する警察官の方々は、大変だったでしょうね。

大きなトラブルもなく、内容的にも成功裏に終わったと言っていいでしょう。
ご苦労さまでした。

こういう裏方の仕事と言うのは、僕も何度かやったことがありますが、小さなミスも許されませんからとっても気を使います。
イバンカさんもトランプ大統領もお行儀よく行動してくれた様子でしたから、警護したり応対したりする方としては、助かったと思います。

僕がかつて裏方をしていた時は企業のトップの方々でしたけど、それはそれはと~ってもワガママ。
予定や事前の緻密な計画なんて全部飛んで行ってしまうくらいに、簡単に気軽にちゃぶ台がえしをしてくれました。

「これまでのあの苦労は何だったんだ」
と、無力感に襲われる事も頻繁でした。

今回の来日をテレビニュースで見ていると、ついつい裏方のご苦労を想像してしまいます。





【2017/11/07 06:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
■パイパン娘に2個のローターを埋め込んで■
 オマンコの中にローターを2個埋め込むと、1個だけの時とは違って2個のローターが中でお互いにぶつかり合って、その刺激は何倍にも激しくなります。
この写真の子には、白とピンクの2種類のローターをコンドームに包んでオマンコに埋め込みました。

僕の言いつけどおりに太ももまでの黒のストッキングを履き、オマンコはパイパンにしてきています。
このパイパン娘も、そのローターの振動に始めのうちは膝を固く閉じて抵抗していますが、徐々に声のトーンがなまめかしくなってきます。

「あっ、あっ…」
声が漏れ出してきました。

そして固く閉じていた膝がこすり合せるように動きだし、腰がビクンビクンと本人の意志とは関係なく動き出します。
2個のローターの振動がオマンコの中を快感の海にしていきます。

娘の理性がローターの振動で快感の海に溶け出していきます。
縄で縛られているおっぱいの乳首がツンと尖って、天井に向かって飛び出しています。



「ほら、足を開いていやらしくなったオマンコを僕に見せなさい」
そんな僕の命令にも、羞恥心や理性がまだ残っている間は抵抗を示します。

でも、そんな抵抗もローターの振動ですぐに崩れてしまいます。
最初は固く閉じていた膝を少しずつ開いて、パイパンで何も隠すものがないオマンコを僕のカメラの前にさらしています。

「なんていやらしいオマンコだ、愛液が垂れているぞ」
僕はそんな恥ずかしい姿を、言葉で責めていきます。

「見てくださいって言うんだろ、ほら、私のいやらしいオマンコを見てくださいって」
快感で理性が溶けだしてしまった後では、僕の言いなりです。

「ああ…、見て、見てください…」
足を大きく開いて、2個のローターが埋め込まれ愛液が垂れているオマンコをカメラのフラッシュにさらしています。

恥ずかしい写真を撮られています。
他の誰にも見せられないような淫らな姿を、写真に撮られてしまうのです。




【2017/11/05 09:44】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
■このホームページができる前の頃■


このM女の隠れ家を作った時の経緯については、2013年2月25日の日記に「僕がこのホームページにを持つようになったのは」というエントリータイトルで詳しく書いてあります。
このホームページを立ち上げたのが2001年11月11日です。

今からもう16年も前のことです。
その11月11日の前の今頃は仕事から帰って来て毎晩、このホームページを作り上げるために夜遅くまで頑張っていたのを思いだします。

パソコンに向かっていて疲れてふと窓の外を見上げた時、夜空に大きな月が見えたのも鮮明に記憶しています。
自分だけの力でホームページを作り上げられるかどうかも分からず、不安だらけで分からない事だらけの毎日でした。

今から見ればとてもレベルの低い事で何度も失敗を繰り返して諦めかけた事もありました。
でもあの当時は知識も経験もなくて何も知らなかったのですから、仕方のないことです。

遠い昔の思い出です。
そして今、また別のチャレンジをしています。

知識も経験もなくて失敗ばかりで試行錯誤を繰り返しています。
でも「きっとうまく行く」という「何の根拠もない自信」だけはあります。

きっとうまく行きます、行くはずです。



【2017/11/04 07:25】 | サイト関連 | トラックバック(0) | コメント(0)
■さらに今月も初登場の女性■
 今月のトップページの子も、先月・先々月に続き初登場の女性です。
これまでこの女性の写真を載せたことはありませんでした。



乳首にクリップを付けて、ゴム紐をベッドの上に固定しておくと、それだけでもう動けなくなります。
体を動かせば、ゴム紐が乳首を引っ張ることになるのです。

乳首の痛みに耐えながら、ただじっとしているしかありません。
切なそうな声が漏れます。

こんな女性の姿を、僕はベッドの横のソファに座ってゆっくりと眺めています。
とっても楽しいです。
【2017/11/02 05:42】 | SM | トラックバック(0) | コメント(0)
←prev next→
M女の隠れ家-B◆ご主人様と奴隷の秘密◆


SMに目覚めたM女性のためのブログです。縄で縛られてみたい、本物のS男性から調教されてみたいという願望を持っているM女性向けです。 誰にも知られたくない秘密のトビラ・・・。 奴隷の快楽・・・。

プロフィール

SM愛好家 Blue

Author:SM愛好家 Blue
関東に住むSM愛好家。
名前をBlueという。
これまでに調教してきたM女性は多数。

詳しくは、本家「M女の隠れ家」を見てください。
http://yayaya1.com./
リンクのトップにあります。

翻訳

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


緊縛放置 叶屋

緊縛の館

岡山SM倶楽部ブログ

アブノーマルなLOVEライフ

時々、俺縄

SM動画

HAPPY FISH First Star

SM動画

シュシュ